ヘレン・ケラー 輝ける魂

         
ヘレン・ケラー の事は大勢の人が知っていて愛されている。
再度、ヘレン・ケラーの生涯を見直してみて,
私達がこのような状況、放射能・巨大災害等、
観えない恐怖に置かれた今。
ヘレン・ケラーの心の叫びがさらに私の心に響く。

ヘレン・ケラー 輝ける魂


oohigasixyz さんが 2011/08/19 にアップロード (57:20)
ヘレン・ケラー ライオンズクラブ国際大会スピーチ


ys5055 さんが 2010/12/26 にアップロード
1925年6月30日 アメリカ・オハイオ州セダーポイントで開催された第9回国際大会においてヘレン・ケラーが「闇を開く十字軍の騎士たれ」と素晴らしいスピーチをして依頼、視覚障害者を助け­、眼を守る運動はライオンズクラブの奉仕活動の大きな柱となった。
このビデオは、その後再現されたものです。
ヘレン・ケラーのことについて、詳しくは333-C地区ホームページでご覧下さい。
http://lionsclub333c.org/helen_keller/index.html

    ヘレン・ケラーの言葉
皆さんの目が見えなくなったらどのように感じるか。
昼間でも夜であるかのようにつまずき。
あなたの自立した生活も消えてしまうのです。
一人の人の指を通して伝わった言葉が、
暗闇にいた私の心に触れ、
そしてある人の魂からの一筋の光が
暗黒にいた私の心に触れ、その瞬間
自分自身を発見できたのです。
世界を知り、神に出会う事が出来たのです。

   
素晴らしいスピーチ、驚きました。
そしてこの言葉はとても心に響きました。
日本では真っ暗やみで身動き出来ない状況の人達が大勢いる。
以前のように普通の生活はしているが、
不安や恐れに怯えている人達も大勢いる。
ここまで来てしまった日本。
此れから一筋の光を見いだせるのであろうか?

Tag:素晴らしい女性達  Trackback:0 comment:0 

生きる力 ゲンマイ
見出し
2016年1月1日 新年を迎え、日本に生まれた幸せをかみしめ、日本人で有る事の誇りを持ち、 生きる喜びを持ち続けたいと願いました。
カレンダー

カテゴリ
新鮮な野菜と果物・ゲンマイそしてPCの山暮らしです
2011・2012この凄まじい年を生きている。幻想の世界が終り2013より今現在考えの及ばない 世界に入ると云われている。*私達の力がどれ程強いか、自己主権を持った者であり自由であるそれが現実です。意識が自由になって初めてそれが外に現れると。本当の自分を思い出す時が来た(ジョージ・カヴァシラス)