「パール判事は何を問いかけたのか~東京裁判知られざる攻防~ 」* 東京裁判で弁護する米国弁護士*【青山繁春】 東京裁判の裏でなにがあったのか!真実を語る!*日本の真実[東條英機大将、処刑前の遺書 「以て天日復明の時を待たれんことを」] * 東京裁判を批判したマッカーサー元帥の謎と真実 *他

「パール判事は何を問いかけたのか~東京裁判知られざる攻防~ 」What Did Justice Radhabinod Pal Ask Tokyo Trial, Unknown Battles

2013/10/15 に公開

東京裁判で弁護する米国弁護士+神風特別攻撃隊(玉音放送)

2009/11/24 にアップロード

【青山繁春】 東京裁判の裏でなにがあったのか!真実を語る!

2014/01/24 に公開

日本の真実[東條英機大将、処刑前の遺書 「以て天日復明の時を待たれんことを」]

2013/05/10 に公開

東京裁判を批判したマッカーサー元帥の謎と真実

2013/05/20 に公開

【朗読】 「マッカーサーの告白」 全ての日本国民に読んでほしい...語り継ぎたい...

2015/02/03 に公開

東條英機の遺書を改めて読み返して頂きたい

2014/03/01 に公開

俗に"A級戦犯"と呼ばれてる人たち

2012/09/22 に公開

Tag:戦後70周年に向けて  comment:0 

「戦後70周年に向けて」ダイジェスト版

「戦後70周年に向けて」ダイジェスト版

2015/05/29 に公開
「戦後70周年に向けて 正しい歴史に学ぶすばらしい国 日本」
を58分に再編集しましたダイジェスト版です。
硫黄島で戦死された市丸利之介中将の「ルーズベルトに与うる書」を追加しました。
「自虐史観」の洗脳は、長らく日本人の自信喪失につながっているのみならず、
次世代を担う子供たちの心まで蝕むほど、根深く浸透してしまいました。
戦後70年の節目を迎えるにあたり、今こそ、これまでの誤った「歴史認識」の時代を終­わらせるために制作しました。ぜひご覧ください。

Tag:戦後70周年に向けて  comment:0 

生きる力 ゲンマイ
見出し
2016年1月1日 新年を迎え、日本に生まれた幸せをかみしめ、日本人で有る事の誇りを持ち、 生きる喜びを持ち続けたいと願いました。
カレンダー

カテゴリ
新鮮な野菜と果物・ゲンマイそしてPCの山暮らしです
2011・2012この凄まじい年を生きている。幻想の世界が終り2013より今現在考えの及ばない 世界に入ると云われている。*私達の力がどれ程強いか、自己主権を持った者であり自由であるそれが現実です。意識が自由になって初めてそれが外に現れると。本当の自分を思い出す時が来た(ジョージ・カヴァシラス)