矢追純一が検証するスイス人UFOコンタクティー ビリー・マイヤーのUFO写真と8ミリフィルム。1980年 (1:19:22)

矢追純一が検証するスイス人UFOコンタクティー ビリー・マイヤーのUFO写真と8ミリフィルム。1980年

公開日: 2013/09/02
日本製カメラで撮影したというビリー・マイヤー氏のUFO写真は鮮明だ。さて、真実か­作り物かはあなたが判断する。B.マイヤー氏は存命する。現在の高性能日本製ビデオカ­メラを当然お持ちだろう。早くその映像が世に出ないかな、と思うのは私一人ではないだ­ろう。
番組中その名前が出る宇宙人女性の名前はアスケットと言い、Billy Meier,Asket でググると色々出てきて面白い。地球上にもそっくりさんは3人はいると言われ、現代科­学の画像解析技術ではどうなのかな?その結果は・・・
矢追氏はテレビ局の潤沢な資金をバックに世界中をUFOの痕跡を求め飛び回り、誰より­も生の情報に接した。なによりそれに特化した科学的知見があり、そのことは無視できな­い。

Tag:矢追純一 UFO  comment:0 

無駄な経験はない


矢追純一オフィシャルブログより【転載】
9・02・矢 
無駄な経験はない
Tue, September 10, 2013 08:14:16
テーマ:学校で教えてくれないこと

無駄な経験はない
生死をさまよう大病や戦争の最中

極貧で食べるものが買えない

不衛生でキレイな水が飲めない

今日も命の保障がない

日々転々とし、雨風を凌ぐ家がない

どこにもトイレがない

稼ぎがないから家に入れてもらえない

こんな経験をすると、今が幸せだか、
豊かだか、貧しいかがイヤというほど分かる。

想像は大事だけれど、
何事も体験しないと現実は見えない。

経験すると、在り難いことに自身の幸せ度が分かる。
実体験はかけがえのない経験値。

無駄なことはひとつもない。

今日も豊かで幸せな1日でありますよう。

このコメントを読んだあなたは幸せ人!
☆今からじゃ辛いかもしれないけれど、
有り難いことに、僕は10歳で経験したから今がある。
☆キレイな海もいいけれど、飲めそうな水は見るだけでも有り難く思う。
9・27・矢

Tag:矢追純一 UFO  comment:0 

爽やかな風を感じているか


矢追純一オフィシャルブログより【転載】
9・02・矢 
爽やかな風を感じているか
Mon, September 09, 2013 09:08:47
テーマ:幸せ

爽やかな風を感じているか
ふっと感じる、
少し冷たくなった空気の温度や風向き。

優しさや、その吹く風の強さや香り、
ため息のような朝風や夕風も。

あれだけ暑かった夏が終わろうとしている。

季節を風で感じられるのは素敵なこと。
直接、地球の息吹を感じ取ることが出来る。

宇宙があり、地球がそこで生きているから、
僕らはここで生きていられる。

外に出て、全身で風を受け止めよう。
まだまだ、日本の秋も捨てたもんじゃない。

気分も新たにいつもの景色を眺めてみよう。

いつもの景色も変化しはじめている。

このコメントを読んだあなたは幸せ人!
☆季節の変わり目、風邪などひかないように。
9・21・矢2

Tag:矢追純一 UFO  comment:0 

ご存知、人気者のラッコ


矢追純一オフィシャルブログより【転載】
9・02・矢 
ご存知、人気者のラッコ
Sun, September 08, 2013 08:21:02
テーマ:学校で教えてくれないこと

みなさんご存知、人気者のラッコ

サル以外の哺乳類で道具を使う希少種。

自分の“大事な石”をキープしている。

寝るときは、海草を体に巻きつけ流されないように眠る。
でも、水族館には体を巻きつける海草がない。

さて、ラッコはどうやって眠るのか?

・・仲間と手を繋いで眠る。

見た目かわいく見えるけれど、
彼らは日々、生き抜くことに真剣勝負。

莫大な餌代がかかる大食漢のラッコは、
餌を豊富にもらえても、
厳しい生存競争意識は変わらない。

僕はオリンピックに興味がないけれど、
金食い虫は、国じゃなく都市で開催される祭典。

7年後、東京の真価が問われる。

流されないよう、手を繋ぐところは繋ぎ、
人も都市も、ただ浮かれない真剣勝負の舞台であって欲しい。

このコメントを読んだあなたは幸せ人!
※写真はラッコの手。この手で石を使い、仲間と手を繋ぐ。
☆世界の人気者がやってくるけれど、国内未解決問題は山積み
9・21・矢1

Tag:矢追純一 UFO  comment:0 

幸せってなんだろうか


矢追純一オフィシャルブログより【転載】
9・02・矢 
幸せってなんだろうか

Sat, September 07, 2013 10:31:32
テーマ:幸せ

幸せってなんだろうか
知っているつもりだったり、

自分の中の常識が世間とズレていたり、
全く知らなかった・・なんてことが普通だと思う。

辛い貧乏になったつもり、不自由のない裕福になったつもり、
賢い大人になったつもり、偉い親になったつもり、
寂しい独り身のつもり、賢い常識や博識人のつもり、
優れた通のつもり・・・

その形容詞は、ただの勘違いや妄想かもしれない。

でも、僕ら有難いことに戦争も紛争もない今がある。
理不尽な生死を悩むことが少ないのは贅沢な話。

戦争や紛争、差別や見下しが渦を巻いている。

この世界、いつまで悩んでも解決しないことの方が多い。

形容詞が多少人と違おうが、
自分の楽しみのひとつでもあれば有難いこと。
僕は、一瞬でも嬉しさを感じたら心から感謝する。

今、健康で生きていることに改めて感謝しよう。
自分にありがとうの一言でいい。

きっと、愛おしく幸せを感じるハズ。

このコメントを読んだあなたは幸せ人!
☆生きているからこんな景色にも遭遇する。
☆空を見上げてみよう。
9・21・矢

Tag:矢追純一 UFO  comment:0 

なかなか公開されない存在 理由のひとつ


矢追純一オフィシャルブログより【転載】
9・02・矢 
なかなか公開されない存在 理由のひとつ
Fri, September 06, 2013 09:00:20
テーマ:知られざる世界

なかなか公開されない存在 理由のひとつ

ある日、僕に一本の電話が入った。
主婦からの電話で話を聞くと、
都内某所でUFOを目撃したらしい。

自宅まで伺うことになり、
じっくり話を聞かせてもらうことになった。

お話されている奥さんの隣には、
穏やかなご主人がいて、
終始ニコニコしながら奥さんの体験談を聞いていた。

そして帰り際、ご丁寧にも、
ご主人が車で駅まで送ってくださるという。

お言葉に甘え、送っていただくことに。

車中、僕はご主人に、アメリカの情報開示法の現実を話し、
「日本でもその方向に向けたい」と話た。

するとニコニコしていたご主人が真顔で、

「矢追さんは、長生きしたければ、そのままでいた方がよいですよ」
と、忠告の言葉をいただいた。

後でご主人を調べてみると、
国内某庁の超重要人物だった。

海外では再三あったけれど、国内でも・・・

このコメントを読んだあなたは幸せ人!
※その場は、一瞬にして断崖絶壁の雰囲気になった。
☆もしかしたら、奥さんの話も、僕に忠告を伝えるためだったのかも知れない。
☆この話とは別に、MIBは実在する組織。それを映画化して大ヒットした。
9・19・矢
...more

Tag:矢追純一 UFO  comment:0 

なかなか公開されない存在 理由のひとつ


矢追純一オフィシャルブログより【転載】
9・02・矢 

なかなか公開されない存在 理由のひとつ
Thu, September 05, 2013 07:17:43
テーマ:知られざる世界

なかなか公開されない存在 理由のひとつ
日本人の過半数は無宗教。
日本人は、宇宙人がいたからといって、
なんということもない人が多い人種だろう。

ただ、もし宇宙人が、
様々な国で信仰されている神に当たる存在だったとなると、
僕ら日本人には想像し難い事態を引き起こす。

何千年もの間、神は人々の心の拠り所で、
その神を中心に生活してきた民は、
主を見失った途端、どうなるか想像がつくだろうか。

それぞれの地域で民の信仰は、
その国の秩序や文化、経済を保つ重要な役割を果たしている。
でも、もし全ての神が宇宙の存在が元に・・となったら、、
風習や文化、その土地特有の習慣や生活も消えて無くなるかもしれない。

人間、本来大事なのは、“信仰”と“心”。
世界には、“心”の拠り所“信仰”を生きがいとする民が大勢いる。
それぞれの神が伝えている言葉は、実にどれも深く潔い。
だから、宗教が引き起こす戦争などない。

一部の利権・利害のために、
その“心”を玩(もてあそ)ぶ輩が裏に大勢いる。
戦争には多くの純粋な民が利用されている。
地球の愚かな行為を止められるのは彼らだろう。

このコメントを読んだあなたは幸せ人!
※いつも弱者が辛く悲しい思いを強いられる。
☆一刻も早く無くすために、僕ら何をすべきか。
☆戦争・紛争は、莫大な資金や武器の流通を生み出す。
9・14・矢2

Tag:矢追純一 UFO  comment:0 

déjà-vu 今の技術進歩から、100年後の地球環境と、・・・・*なかなか公開されない存在 理由のひとつ


矢追純一オフィシャルブログより【転載】
9・02・矢 
déjà-vu
Wed, September 04, 2013 06:47:04
テーマ:知られざる世界

déjà-vu 
今の技術進歩から、100年後の地球環境と、
僕らの子孫がどんな様になっているのか想像出来るだろうか?

今の出生率から計算すると、100年後の日本の人口は、
約1/4以下という計算になる。
そのままの数値は当てはまらないとはいえ、
そのままいけば、1000年後はたった8人。

その頃、数少なくなった全人類が、ノアの箱舟のように、
必要最低限の家畜や植物と共に、地球を離れることになるかも知れない。

その時、残された動植物の自然淘汰が始まる。

引っ越して更に年数を経て。
空気や水、太陽光の成分が大きく変わった地球に、
やがて手足の器用な種が現れるだろう。

遅々として進まない、頂点に立つであろう種の進化を、
遠くから見守っているあなたの子孫は、何かを授けるか、
操作するかもしれない。

もしかしたらこんなこと、過去に繰り返しあったかもしれない・・・

このコメントを読んだあなたは幸せ人!
※写真は、ノアの箱舟とされるが不明。(ロン・ワイアット氏所有)
☆英語で、 already seen
☆ノアの箱舟は、紀元前数千年前にゴフェルで作られたと記載されているが、
いまだにその素材は謎。2000年以上、今も世界中で調査研究が続けられている。
9・14・矢1


なかなか公開されない存在 理由のひとつ
Thu, September 05, 2013 07:17:43
テーマ:知られざる世界

なかなか公開されない存在 理由のひとつ
日本人の過半数は無宗教。
日本人は、宇宙人がいたからといって、
なんということもない人が多い人種だろう。

ただ、もし宇宙人が、
様々な国で信仰されている神に当たる存在だったとなると、
僕ら日本人には想像し難い事態を引き起こす。
何千年もの間、神は人々の心の拠り所で、
その神を中心に生活してきた民は、
主を見失った途端、どうなるか想像がつくだろうか。

それぞれの地域で民の信仰は、
その国の秩序や文化、経済を保つ重要な役割を果たしている。
でも、もし全ての神が宇宙の存在が元に・・となったら、、
風習や文化、その土地特有の習慣や生活も消えて無くなるかもしれない。

人間、本来大事なのは、“信仰”と“心”。
世界には、“心”の拠り所“信仰”を生きがいとする民が大勢いる。
それぞれの神が伝えている言葉は、実にどれも深く潔い。
だから、宗教が引き起こす戦争などない。

一部の利権・利害のために、
その“心”を玩(もてあそ)ぶ輩が裏に大勢いる。

戦争には多くの純粋な民が利用されている。
地球の愚かな行為を止められるのは彼らだろう。

このコメントを読んだあなたは幸せ人!
※いつも弱者が辛く悲しい思いを強いられる。
☆一刻も早く無くすために、僕ら何をすべきか。
☆戦争・紛争は、莫大な資金や武器の流通を生み出す。
9・14・矢2

Tag:矢追純一 UFO  comment:0 

僕ら、地球環境しか知らない


矢追純一オフィシャルブログより【転載】
9・02・矢 
僕ら、地球環境しか知らない
Tue, September 03, 2013 06:41:55
テーマ:知られざる世界

僕ら、地球環境しか知らない
もしかしたら、
僕ら人類のように、地表で生きられることは、
宇宙では希なことかもしれない。

だからと言って、
他の星が劣悪な環境だから生命が存在しない、
と言えるだろうか。

僕らが生息する天の川銀河だけで、
2000億個とも言われる恒星が存在する。
つまり、2000億個の太陽があり、
それぞれに惑星がある。

しかも、太陽系惑星の環境すらちゃんと分かっていない。

地上で暮らせる地球環境とは、
大宇宙空間では少数派かもしれない。

人類にとって、
地球よりも過ごしやすい環境の星は、
きっとどこかにあるだろう。

でも、ほとんどの星は、
S-4のように、地下深い施設での生活が普通なのかもしれない。

美しい地上の楽園を楽しもう。

このコメントを読んだあなたは幸せ人!
※写真はグリーゼ581d
☆いつか人類も、地下に住居を求めることに・・
☆今日、関西テレビ「宮根のどないアングル」出演
今復活させたい番組は、ということで、「UFO番組復活!」を宮根さんにプレゼンします。
さてさて結果をお楽しみに。
9・14・矢

Tag:矢追純一 UFO  comment:0 

マスメディアでペラペラ言えるワケがない


矢追純一オフィシャルブログより【転載】
9・02・矢 
マスメディアでペラペラ言えるワケがない
Mon, September 02, 2013 08:05:20
テーマ:知られざる世界

僕が特番を制作して今年で40年と知った

その前に11PM内の番組コーナーで、
いくつかUFOや宇宙人の番組を制作したけれど、
みなさん、ようやく気付き始めて嬉しい限り。

僕が制作した番組は、
後に「オカルト」と呼ばれるジャンルとなった。

世界中のUFOや宇宙人・UNAや超能力などの事件、
いわゆる「オカルト」を取材していくと、
度々、地球上の辻褄の合わない歴史に直面する。

調べていくと、そこには必ず過去にUFOや宇宙人の存在が見え隠れする。

なぜここに、こんな記述が?
地球の真実とはそんな事だらけ。

それをそのまま上司に伝えると、
「そんなバカな・・夢見ているんじゃないか・・」。
「頭がおかしい・・」とまで言われる始末。

真相をあからさまに出来ないから、
「~上空に巨大なUFOが!」とか、
「宇宙人は存在した!」とか
バラエティー風なキャッチを使った。

気付く人が気付けばいい。

存在のホントの理由なんて、命を考えると、
マスメディアでペラペラ言えるワケがない。

新しい月も、ワクワク・ドキドキで。

このコメントを読んだあなたは幸せ人!
※どこのピラミッドも遺跡も奥が深い。
☆昨日の写真は、屋上にいた全員が20分以上目撃した。
それぞれが大きく光ったり、編隊を変えたりしていた。
9・13・矢

Tag:矢追純一 UFO  comment:0 

生きる力 ゲンマイ
見出し
2016年1月1日 新年を迎え、日本に生まれた幸せをかみしめ、日本人で有る事の誇りを持ち、 生きる喜びを持ち続けたいと願いました。
カレンダー

カテゴリ
新鮮な野菜と果物・ゲンマイそしてPCの山暮らしです
2011・2012この凄まじい年を生きている。幻想の世界が終り2013より今現在考えの及ばない 世界に入ると云われている。*私達の力がどれ程強いか、自己主権を持った者であり自由であるそれが現実です。意識が自由になって初めてそれが外に現れると。本当の自分を思い出す時が来た(ジョージ・カヴァシラス)