【太占】直感を信じ言霊にする*【太占】偏らず中庸でいること

木花咲耶姫(このはなさくやひめ)様からの神示より【転載】

8・14木 
2014年10月10日
【太占】直感を信じ言霊にする

直感を磨きそを信ずるべけれ。
さにて、そに従い行動するべし。
これだと思う己の目標は、具体的に成功した姿を思い描き、言霊にするべし。
直感と強き意志が合わされば、創造の波動は具現化するべく働かんとす。

2014年10月05日
【太占】偏らず中庸でいること

中庸が肝心。
全てとの調和を目指すがよからん。
調和とは己を殺すことにあらず。
己を生かすことなり。
呼吸を整え全てを見守り、受け入れ生かすがよからん。
周囲を高き視点にて見渡さば、物事全ての中心はいかなるや、気づきを得られん。
人生に悪など無し。全て幸福への過程なり。偏らず中庸なれば、いずれ物事好転す。

Tag:木花咲耶姫  comment:0 

【太占】植物*【太占】神の決断

木花咲耶姫(このはなさくやひめ)様からの神示より【転載】

8・14木 
2014年10月13日
【太占】植物

植物に触れるがよし。
生きた植物に触れ、宇宙と繋がるがよからん。
よくよく観察し、その不思議に思いを馳せよ。
そこには宇宙の不思議あり。意図あり。
自然と触れ合い、目をこらさば、宇宙の声が聞こえん。
さなれば、己の歩む道も自然と見えようぞ
植物との語らいは宇宙との語らいならん。

2014年10月11日
【太占】神の決断

己に自信を持ち決断するがよからん。
恐れ、不安、迷い。さなる意識は己の真の決断力を鈍らせるばかり。
真に迷い無き決断なれば、そは神の決断なり。
未来の己の理想像を、具体的に思い描けよ。
そは、創造の波動となりて、具現化に向かおうぞ。
そを邪魔するよざる思いは全て捨て去りて、ただただ魂清め、神の決断するがよからん。

Tag:木花咲耶姫  comment:0 

【太占】体の声*波動と医療

木花咲耶姫(このはなさくやひめ)様からの神示より【転載】

8・14木 
2014年11月01日
【太占】体の声

休むべき時には素直に休むがよからん。
己の体とよく対話し、健康に目を向けよ。
体に表るる様々な症状は、体の声なり。
そをよく聞きて生活を正さねばならぬ。
己の能力生かし、魂を美しく磨き上げるには健康であらねばならぬ。
休むべき時に休み、呼吸を整え、心身をゆるめ氣を整えるべけれ。

2014年10月28日
波動と医療

この地球に存在する全てのもの、人もさまざまなる生命も物質も元は波動なり。
波動清らかなるれば、この世の全ては清らなり。
なれば、波動高めるなれば、病も治らんとす。
薬にも波動あり。なれば、一人一人に合う波動の薬にて治療するが望ましき。
悪しき波動の薬にて、症状抑えしも、その実は体の中に毒を溜め込む結果とならん。
これより先は波動を重視した医療の発達が望まれん。
また、言葉も波動なれば、良き波動の言葉使うも治療の一つなり。
波動損ない衰えるれば、命は絶えゆく。
人の病は言葉ひとつで好転も悪化もするものと心得るべけれ。

Tag:木花咲耶姫  comment:0 

【太占】乗り越えるべきは否定の心*【太占】感情をほどく

木花咲耶姫(このはなさくやひめ)様からの神示より【転載】

8・14木 
2014年11月05日
【太占】乗り越えるべきは否定の心

己のやりたきこと、真の夢はなんぞや。
己自身の心に問うてみるがよし。
今己は本心からやりたきことなしているや。それとも夢を持ちつつ、己には無理とあきらめてはおらぬや。
己の心に問うてみるべけれ。
本当に乗り越えるべきは己の否定の心なり。失敗を恐るる心なり。
失敗こそ向上の良き機会。失敗あるからこそ人生はおもしろき。
己の中の否定の心払拭するべし。

2014年11月03日
【太占】感情をほどく

人には感情与えられん。
なれば、己の感情と向き合いその意味を一つ一つ紐解くがよからん。
己に怒りあらば、怒りの意味、根底にある因を突き止めて、最後には許すべし。
喜びもさなり。
喜びの因悟りて、更なる喜びに繋げよ。
全ての感情ほどけば、そこにあるは美しき魂なり。
何も絡むことなく、全ては思い通りとならん。

Tag:木花咲耶姫  comment:0 

【太占】言霊が世界を動かす*子らを導く

木花咲耶姫(このはなさくやひめ)様からの神示より【転載】

8・14木 
2014年11月11日
【太占】言霊が世界を動かす

言霊の力を侮るなかれ。
神はあらゆる生物の中の人のみに言葉を与えん。
そは言葉には霊力、言霊宿る故。
これまで己が発したる言霊思い返せよ。
その言霊一つ一つが今の己の姿形成せん。
なれば、神意に乗った明るき未来を言霊にするがよからん。
幾度も言霊にし世界を動かせよ。

2014年11月07日
子らを導く

この世に肉体与えられたる人間は、生ある限り魂磨きて、死する時神に美しき魂をお返しするが大きなお役割なり。
なれどそは容易にあらず。
生まれたばかりの赤子の魂はさぞや穢れなきて美しと思うもの多かれどそは異なれり。
修行必要なる魂なればこそ、この世に降ろさるるものなれば、生まれたその時から魂磨きははじまらん。
なれど、幼き子どもに人生の修行は難しき。そを導くは大人の役割なり。
なれば大人は子どもを導けるほどの美しき魂となるべく努めねばならぬ。
魂の段階は日々変化す。己の良き言動にてそを上昇さす必要ありなん。
この世界に美しき魂増やすには自らの魂を磨き、さにて子らを導くが肝心なり

Tag:木花咲耶姫  comment:0 

これまでの行いの結果

木花咲耶姫(このはなさくやひめ)様からの神示より【転載】

8・14木 
2014年12月23日
これまでの行いの結果
SANY0401
【再掲】地球はまだ若き星

これより先、これまでの行いの結果がはっきりと表るる。
ゆえに善き行いを続けし者には神からの授かりものあり。
逆に悪行はその全てが明らかにならんとす。
浮気の発覚、未解決の事件の発覚、物品機材の不具合、会社の抱える問題、隠し事は表面化せんとす。
万事においてこれまでの行いの結果が表るると心得るべし。

国家は意思統一できず様々な不具合ありなん。
国家も人と人との繋がりならん。人々の繋がりの薄さが今の世の中に反映されしものなり。
なれば国家の縮図なる家庭において、絆を強く結ぶが国家を動かす力となりにけり。
国を動かすは政治家にあらず。
国を動かすは国民と知らねばならぬ。

Tag:木花咲耶姫  comment:0 

【再掲】地球はまだ若き星

木花咲耶姫(このはなさくやひめ)様からの神示より【転載】

8・14木 
2014年12月20日
【再掲】地球はまだ若き星
DSC_0128
【再掲】地球はまだ若き星

地球はまだ新しく若き星なり。
人に寿命あると同様に星にも老いと寿命が訪れん。
時が来るればやがてこの地球もその役割を終えんとす。
なれど、今の地球は病みて、このままなれば寿命を全うせずして死を迎えるやもしれぬ。
人は地球に生かされているにもかかわらず、資源を貪り、毒を撒き散らし地球の寿命を縮めんとす。
神は今地球に溜まりに溜まりたる毒を排出し蘇らせんとさるる。
そが立て替え立て直しならん。
なれば、人は今こそ地球と地球を動かさるる天・神に感謝を捧げ、一つ一つの警鐘を見逃さず無駄にするべからず。
人が命より利・便利さ追求する間はこの世は変わらぬと悟るべし。

Tag:木花咲耶姫  comment:0 

【再掲】自分を好きになれ

木花咲耶姫(このはなさくやひめ)様からの神示より【転載】

8・14木 
2014年12月19日
【再掲】自分を好きになれ
DSC_0128
【再掲】自分を好きになれ

今人間は利他愛に目覚めねばならぬ。
なれば、まずは己を好きになるが肝心なり。
己の過去の行い言動に恥じることありても、悪しきこと為し悔いることありても、決して己自身で貶めるなかれ。嫌うなかれ。
恥じ入ることは大いに恥じ、反省し懺悔せよ。
さにて己の欠けも含めて己を好きになるがよけれ。
己を好きになれぬ者は不満、嫉妬、恨み、悲しみの感情持つなり。
自己嫌悪の感情は強い悪を生むものなり。
人よ。真っ直ぐに己の目と向い合えよ。
己の目から目を背けるなかれ。
これより先、人と人とが助け合わねば生きられぬ時訪れん。
なれば、まず己を好きになり、他者も好きにならねばならぬ。
己を好きになれぬ者に利他愛生まれず。

Tag:木花咲耶姫  comment:0 

全ては人間次第

木花咲耶姫(このはなさくやひめ)様からの神示より【転載】

8・14木 
2014年12月17日
全ては人間次第
DSC_1148
全ては人間次第

この世がうまく循環するは大元の神によって創られた完全なる宇宙の仕組みがあるゆえなり。
この地球には人間の想像をはるかに超える多種多様性を与えらるる。
いかなる生物、鉱物、植物も全てが人間の助けとなりて調和する仕組みなり。
ある種が絶滅しても、それに変わる生命誕生し調和は保たるる。
なれど今の世は人の手によりてその調和乱され自然の仕組みも壊されつつありなん。
今や一つの種の絶滅が、深刻な被害を及ぼす恐れすらありなん。
人間は他の生命体に助けられれ生かされしことを気付かねばならぬ。
この地球は人間のものにあらず。
自然を乱し、他の生命体を絶滅に追いやるは自らの首を絞めるも同じ。
この危機に気づかず破滅に向かうや、気づきて再生に向かうや。
全ては人間次第なり。

Tag:木花咲耶姫  comment:0 

【太占】竜のごとく*魂位高めよ

木花咲耶姫(このはなさくやひめ)様からの神示より【転載】

8・14木 
2014年12月04日
【太占】竜のごとく
DSC00345
【太占】竜のごとく

余計なことは何も考えず、己のしたい事にただただ励むがよからん。
迷いや不安は己の能力を塞ぐばかりなり。
無心にやりたい事に励む己には、宇宙の氣が満ち満ちて流れん。
そは竜の如きなり。
素直に充実した氣を感じ、動けば己の思わぬ能力に気づかされん。

2014年12月13日
魂位高めよ
DCF_0013
魂位高めよ

繰返し申すなれど、魂には位ありなん。
立て分けのこの時、残される魂、既に決まりておるなれど、己のあやまちに気づきて悔い改め、神のもとに馳せ参じるなれば、まだ間に合うぞ。
人は惑うもの、過つもの、時に魔がさすこともありなん。
神はそのすべてを承知されるなり。
人は己のあやまちの芽を自ら刈りとらば成長し魂位上がりて、油断し魂汚さばその位下げらるることとなりにけり。
立て替え、立て分けのときは、人が思うより確実に進行しつつありなん。
願わくば富士山の大噴火は避けて通りたしと節に願うものなり。
自らの魂位高めて神のもとに集えよ。

Tag:木花咲耶姫  comment:0 

生きる力 ゲンマイ
見出し
2016年1月1日 新年を迎え、日本に生まれた幸せをかみしめ、日本人で有る事の誇りを持ち、 生きる喜びを持ち続けたいと願いました。
カレンダー

カテゴリ
新鮮な野菜と果物・ゲンマイそしてPCの山暮らしです
2011・2012この凄まじい年を生きている。幻想の世界が終り2013より今現在考えの及ばない 世界に入ると云われている。*私達の力がどれ程強いか、自己主権を持った者であり自由であるそれが現実です。意識が自由になって初めてそれが外に現れると。本当の自分を思い出す時が来た(ジョージ・カヴァシラス)