フォトギャラリー:古代エジプト

NATIONAL GEORAPHIC より【転載】
14・10・15N

フォトギャラリー:古代エジプト
アブ・シンベル神殿
14・10・15N1      
  David S. Boyer
エジプトのモニュメントが、3000年にもたって繁栄した文明の永遠の証として、ナイルの川沿いを飾る。近隣のヌビア人にその力を示すため、第19王朝のラムセス2世が巨大な神殿をアブ・シンベルの岩山から削り出させた。今日では、元の位置よりも高い場所に神殿は位置する。

ラムセスとアメン
14・10・15N2
O. Louis Mazzatenta
2月下旬と10月の年に2回、 神殿内部49メートル周辺まで朝日が射し込み、アメン神の横に座るラムセスを祝福する。

捕虜を打つラメセス2世
14・10・15N3
Richard T. Nowitz
アブシンベルのレリーフにはラメセス2世が戦いで捕らえた捕虜を打つ姿が描かれている。この絵では、ラメセスの体の大きさや、恐らくその勇ましい行いも、大きく誇張されている。

巨大なラメセス2世像
14・10・15N4
Richard T. Nowitz
4体の巨大なラムセス2世の像が、アブシンベル最大の神殿の入り口をはさんで鎮座する。このファラオはそれぞれ高さ20メートル、重さは約933.1トン。これはゾウ170頭分の重さである。

オシリスの姿をしたラメセス2世
14・10・15N5
Richard T. Nowitz
アブシンベル神殿の中にある高さ9メートルのファラオ像のもとでは、訪れた人も小さく見える。この像のラムセス2世は、死者に永遠の命を授ける死後の世界の神オシリスの姿をしている。

Tag:ナショナルジオグラフィック  comment:0 

4-1 ナショナルジオグラフィック ビックリ映像 

4-1 ナショナルジオグラフィック ビックリ映像 

公開日: 2012/03/03

Tag:ナショナルジオグラフィック  comment:0 

ナショナルジオグラフィック ビックリ映像 1-2

ナショナルジオグラフィック ビックリ映像 1-2

公開日: 2012/03/03

Tag:ナショナルジオグラフィック  comment:0 

生きる力 ゲンマイ
見出し
2016年1月1日 新年を迎え、日本に生まれた幸せをかみしめ、日本人で有る事の誇りを持ち、 生きる喜びを持ち続けたいと願いました。
カレンダー

カテゴリ
新鮮な野菜と果物・ゲンマイそしてPCの山暮らしです
2011・2012この凄まじい年を生きている。幻想の世界が終り2013より今現在考えの及ばない 世界に入ると云われている。*私達の力がどれ程強いか、自己主権を持った者であり自由であるそれが現実です。意識が自由になって初めてそれが外に現れると。本当の自分を思い出す時が来た(ジョージ・カヴァシラス)