49: アルシオン・プレヤデス ビデオニュースNo.49: UFO、地政学的陰謀、奇妙な現象

アルシオン・プレヤデス ビデオニュースNo.49: UFO、地政学的陰謀、奇妙な現象

2016/01/31 に公開

Tag:日曜日*アルシオン*他  comment:0 

30−1アルシオン・プレヤデス30−1: 次元の門、銀河連盟の船−UFO、緊急に必要な目覚め

アルシオン・プレヤデス30−1: 次元の門、銀河連盟の船−UFO、緊急に必要な目覚め

2015/08/22 に公開

Tag:日曜日*アルシオン*他  comment:0 

38 アルシオン・プレヤデス-ビデオニュース No.38 2015:UFOの目撃、陰謀、奇妙な現象

アルシオン・プレヤデス-ビデオニュース No.38 2015:UFOの目撃、陰謀、奇妙な現象

2015/01/26 に公開

Tag:日曜日*アルシオン*他  comment:0 

アルシオン・プレヤデス-ビデオニュース No.37 2014:UFOの目撃、陰謀、奇妙な現象

アルシオン・プレヤデス-ビデオニュース No.37 2014:UFOの目撃、陰謀、奇妙な現象

2015/01/03 に公開
このビデオは、以下の言語にも翻訳されています。スペイン語、英語、ポルトガル語、ド­イツ語、フランス語、イタリア語、ロシア語、ギリシャ語
http://alcyonpleiades-jp.blogspot.com...
アルシオン・プレヤデスのビデオ三部作で説明した通り、私達の地球と全人類の、アルシ­オネ太陽の光子の輪への待望の参入と、救済部隊の人々、特にプレヤデスとシリウスの人­々の大気圏への到来を心待ちにする一方、至る所で数え切れない世界規模の出来事、政治­、政府、宗教や社会の大きな一連の変動が生じている。私達の地球に侵入しているエイリ­アン達の目に見える政府と陰の政府の最も切迫した撃退と弱体化を実行するために、何よ­り必要だ。
その上、これらの極めて重要な点に加えて私達が言及しているのは、エイリアンの大多数­が現在の人類にとって何ら好ましい存在ではないという事実だ。自然や天候のアンバラン­ス、日毎に劇化、危機的になる社会情勢や、様々な国での宣戦布告や戦争の勃発、至る所­での危機や対立等を通してより悪化させつつある出来事と、また陰謀や秘密の策略、おび­ただしい数のUFOの目撃、日毎明白に、より多くの場所で見られる奇妙な輝く現象等だ­。
このこと全てより私達は、アルシオン・プレヤデスの信奉者の皆さんに、大いに関心を引­く現在のニュースとドキュメンタリーの編集を通して、それらは多くの場合公的なメディ­アで公表されない、あるいは見落とされているものだが、私達の生きる時代の現実を知る­ために重要な情報を、今後定期的に知らせるつもりだ。
ビデオ制作 ALCYON
http://alcyonpleiades-jp.blogspot.com...

Tag:日曜日*アルシオン*他  comment:0 

アルシオン・プレヤデス24 − DNAの変化、世界的な経済や政府の破綻が迫る...

アルシオン・プレヤデス24 − DNAの変化、世界的な経済や政府の破綻が迫る...

2014/12/18 に公開
人類におけるDNAの変化にまつわる研究について続けるが、これを達成することは、人­間的、心理的、内面的な大いなる進歩を意味する。それは、より良い視野や理解を得るた­めに大いに役立ち、小数支配の帝国主義のシステムが計画的に行なう全てのことに気づか­せるだろう。
だが、現実的に見なければならないが、様々な支障−障害、困難、無数の経済、社会、政­府、家族の危機などのため、その継続的な努力−意志−変化は、中断するべきではない。­実際、帝国のシステムの無数の便宜主義がその望むような成果を上げていないことを、社­会は目撃している。
その反対に、エリートにとって厄介な指針−姿勢の変化が見られ始めている。もっとも彼­らはその逆だと示そうと試みており、その二枚舌を、つまり彼らの特徴である、もはや周­知の偽りを続けようとしている。これは、至る所で破綻している途方もない茶番なのだ。­それゆえ、私達は常にこれらの危険な事実について情報を得ておくべきである。
ビデオ制作 アルシオン

Tag:日曜日*アルシオン*他  comment:0 

暗号は解読された 般若心経 第2回目解説セミナー(前半) (1:10:05)* 暗号は解読された 般若心経 第2回解説セミナー(後半) (1:10:01

暗号は解読された 般若心経 第2回目解説セミナー(前半) (1:10:05)

2014/04/24 に公開

暗号は解読された 般若心経 第2回解説セミナー(後半) (1:10:01)

Tag:日曜日*アルシオン*他  comment:0 

アルシオン・プレヤデス20−1 コスモスの連盟の助け:ミステリーサークル、UFOの出現...*アルシオン・プレヤデス20−2 - 光の存在がいかにして人類を助けているか

アルシオン・プレヤデス20−1 コスモスの連盟の助け:ミステリーサークル、UFOの出現...

公開日: 2014/04/11
エリートのトップ層が人類を絶滅させる目的で、執拗に私達に準備する深刻な要素につい­て掘り下げるなら、全てが準備されているはずなのに、なぜ未だそれを達成していないの­か?
もしかして信じるに足る、あるいは何とか正当化する理由を探し続けており、その一方で­人類はどうすれば良いのか判らず、その大いなる汚いゲームの背後にあるものを知らない­のだろうか?
あるいは鎮静−麻痺状態があまりに強いため、私達は彼らが命じることに屈するのだろう­か?
私達が知る限りでは、銀河連盟があらゆる手段を講じて、彼らが私達に準備しているこの­カオスや世界の絶滅、またその闇の破滅的な収容キャンプが実行に移されないよう試みて­いる。
だがその熱心な素晴らしい作業に、世界の人々は効果的に協力しているだろうか?
では、私達の生きるこれら多くの不運や不幸の事例において、私達はどのように対処する­べきなのか?
ビデオ制作 アルシオン

アルシオン・プレヤデス20−2 - 光の存在がいかにして人類を助けているか
公開日: 2014/05/01               
 ほんとうがいちばんさんからの引用
画像
銀河連盟によって緊急に助けてもらう必要性について続けるが、より良く−ポジティブに­なるための私達の内面、心理、人間的変化の反応が遅いため、光の存在はその全ての愛、­献身と無私の叡智をもって、無条件にこの人類を助ける気高い任務を担っている。
光に反する存在が私達を完全に地上から消滅させる前に、私達自身の生存のための真の変­化を達成することが不可欠である。地球外生命は私達の決定を尊重することを思い出そう­。私達が進化するために行い得ること全ては有益である。というのも、その変化−進化を­達成するための努力、勇気、ポジティブなエネルギーによる努力をもって私達はその大変­な作業に同調し、そうして共に新しい光子の人種に参加することができるからだ。
しかしながら、闇は私達をさらに害し、DNAの変化−変異において私達を進歩させない­ために、あらゆる種類の災害を引き起こしている。たとえば強力なハリケーンや巨大竜巻­、サイクロン、津波など、彼らが私達に行う非人間的な残虐行為をもって。しかしながら­、私達は孤独ではなく、銀河連盟が私達を助けていると理解しなければならない。
では、単に私達が向上する−身を正すためには多くのことが足りないと認めるのみでなく­、彼らが私達を完全に絶滅させる前に、より具体的−現実的な何かを行い、さらなる努力­をして、徹底的な変化を達成することが適切ではないだろうか?
ビデオ制作:アルシオン

Tag:日曜日*アルシオン*他  comment:0 

Twin M-Class Solar Flares January 27, 2014 ~ April 25, 2014

日曜日はゆっくり動画をご覧下さい (管理人)
14・1・5日


Twin M-Class Solar Flares January 27, 2014

公開日: 2014年/01/26
1:22 で 2:11 今朝、太陽コロナの南東部の手足をオフ ツイン バレル M フレアが検出されました。太陽活動は別のギア一度古いアクティブ領域 11944 にステップ インする回転する太陽ディスクに戻って明日についてです。X 線バック グラウンドの上昇は鋭く磁気複雑さのこの大規模なアクティブ領域に関連付けられていることを示します。最後の回転このアクティブ領域 1 月 7 日主要な X クラス太陽フレアを生成し、地球から見られるに活動を一度完全に太陽ディスクに回転ことを続けることができます。

Twin barrel M-flares have been detected off the southeastern limb of the solar corona at 1:22 and 2:11 this morning.
Solar activity is about to step into another gear once old active region 11944 rotates back onto the solar disk tomorrow. X-ray background rising sharply indicates magnetic complexity associated with this large active region. Last rotation this active region produced a major X-class solar flare January 7th and could continue that activity once fully rotated onto the solar disk as seen from the Earth.

M3-Class Solar Flare & Geomagnetic Storm Feb 20, 2014

公開日: 2014/02/20

Major X4.9 Solar Flare February 25, 2014

公開日: 2014/02/24

Major M9.3 Solar Flare - March 12, 2014

公開日: 2014/03/12

Major X1-Class Solar Flare March 29, 2014

公開日: 2014/03/29

Strong M7.3 Solar Flare April 18, 2014

公開日: 2014/04/18
アクティブ領域 12036 のパワーを解き放つ、長い期間 (LDE) M7.3 太陽フレア今日で 13:03 UTC。この爆発に関連付けられている、非常に強力なハロー コロナ質量放出 (CME) だった。太陽のコロナからリリースされたこの噴火の広がりは地球の磁場は早い 4 月 21 日強い磁気嵐 (Kp 7) 可能性ことがありますに影響を与えることができる可能な限り地球指示コンポーネントを示すもの。

Active Region 12036 unleashed a long duration (LDE) M7.3 Solar Flare today at 13:03 UTC. Associated with this blast was a very powerful Halo coronal mass ejection (CME). The spread of this eruption released from the solar corona does indicate a possible earth-directed component that could impact earths magnetic field early April 21st where a strong Geomagnetic storm (Kp 7) could be possible.

MAJOR X1.3 Solar Flare - April 25, 2014

公開日: 2014年/04/24ピーク X1.3 に大きな太陽フレアは 00 時 27 分報告された西側リム オフ回転だけアクティブ領域 12035 からの UTC。噴火は起こった地球に面した太陽の外側の端にディスク関連のコロナ質量放出 (CME)、地球を持っていないことを意味するバインド コンポーネント。

A major solar flare peaking to X1.3 was reported at 00:27 UTC from Active Region 12035, which has just rotated off the western limb. As the eruption took place on the outside edge of the earth-facing solar disk which implies that the associated coronal mass ejection (CME) will not have an earth bound component.

Tag:日曜日*アルシオン*他  comment:0 

Soho's Greatest Hits * - Volume 2 ~7

Soho's Greatest Hits

アップロード日: 2011/02/10
次のビデオは SolarWatcher によって Soho プローブから見られる最高の異常です。SOHO 太陽 & Heliospheric の観測所は、その深いコア外側コロナおよび太陽風の太陽を勉強する ESA と NASA の間の国際協力のプロジェクトです。SOHO は、1995 年 12 月 2 日に発売されました。SOHO 宇宙船は esa の全体的な管理の下でヨーロッパの元請マトラ マルコーニ スペース (今 EADS アストリウム) が率いる産業チームによって建てられました。ボード上のソーホー 12 の器械はヨーロッパおよびアメリカの科学者によって提供されました。

The following videos are compilations of the best anomalies found from the Soho probe by SolarWatcher.
SOHO, the Solar & Heliospheric Observatory, is a project of international collaboration between ESA and NASA to study the Sun from its deep core to the outer corona and the solar wind.
SOHO was launched on December 2, 1995. The SOHO spacecraft was built in Europe by an industry team led by prime contractor Matra Marconi Space (now EADS Astrium) under overall management by ESA. The twelve instruments on board SOHO were provided by European and American scientists.

Soho's Greatest Hits - Volume 2

アップロード日: 2011/04/09

SOHO's Greatest Hits - Volume 4

公開日: 2012/05/11

SOHO's Greatest Hits - Volume 5

公開日: 2012/07/13

SOHO's Greatest Hits - Volume 6

公開日: 2012/11/14

SOHO's Greatest Hits - Volume 7

公開日: 2012/12/30

Tag:日曜日*アルシオン*他  comment:0 

①②ベンジャミン・フルフォード 6月27日 (木)2013年 Benjamin Fulford

①ベンジャミン・フルフォード 6月27日 (木)2013年 Benjamin Fulford (1:01:31)

公開日: 2013/07/05

②ベンジャミン・フルフォード 6月27日 (木)2013年 Benjamin Fulford (34:31)

Tag:日曜日*アルシオン*他  comment:0 

生きる力 ゲンマイ
見出し
2016年1月1日 新年を迎え、日本に生まれた幸せをかみしめ、日本人で有る事の誇りを持ち、 生きる喜びを持ち続けたいと願いました。
カレンダー

カテゴリ
新鮮な野菜と果物・ゲンマイそしてPCの山暮らしです
2011・2012この凄まじい年を生きている。幻想の世界が終り2013より今現在考えの及ばない 世界に入ると云われている。*私達の力がどれ程強いか、自己主権を持った者であり自由であるそれが現実です。意識が自由になって初めてそれが外に現れると。本当の自分を思い出す時が来た(ジョージ・カヴァシラス)