韓国の日本製品排除運動

『文殊菩薩(ブログ版)』 より【転載】2013-02-28

韓国の日本製品排除運動

NEVADAのブログ 2013年02月26日

韓国の民間団体は日本製品排除運動を激化させると公表していますが、日本がとる方策としては、淡々とコリアフリー運動を一人一人が行えばよいだけです。

1)韓国には旅行に行かない
2)韓国の航空機には乗らない
3)韓国人の経営するパチンコ店・韓国料理店・タクシーには乗らない
4)韓国製品を買わない

これだけを日本人一人一人がするだけで、韓国経済は大打撃を受けます。

その打撃が大きければ大きいほど、韓国政府に対する圧力になるのです。

勿論、韓国とすれば、苦し紛れに中国・ロシアと連携してその苦境を乗り切ろうとするでしょうが、中国は韓国を救済すると表では言いながら、本心は「韓国乗っ取り」を計画しており、「飛んで火にいる夏の虫」状態になり、韓国は中国人の下部に陥ります。

武力戦争は絶対に避けるべきであり、その武力戦争の代わりに経済戦争を行えば良いのです。

既に韓国経済は日本人旅行者が激減したことで、末端では物凄いダメージを受けており、日本でも韓国焼き肉店やサウナのあかすり(韓国人)の客が激減しています。

韓国人一人ひとりには何ら問題はありませんが、国として日本をないがしろにするのであれば、日本人としては
是々非々で対処し、韓国経済に打撃を与えるべきだと言えます。

政治家は色々な思惑もあり関係強化を打ち出すでしょうが、個々人は日本人として毅然たる態度を取るべきだと言えます。

Tag:文殊菩薩(ブログ版  comment:0 

生きる力 ゲンマイ
見出し
2016年1月1日 新年を迎え、日本に生まれた幸せをかみしめ、日本人で有る事の誇りを持ち、 生きる喜びを持ち続けたいと願いました。
カレンダー

カテゴリ
新鮮な野菜と果物・ゲンマイそしてPCの山暮らしです
2011・2012この凄まじい年を生きている。幻想の世界が終り2013より今現在考えの及ばない 世界に入ると云われている。*私達の力がどれ程強いか、自己主権を持った者であり自由であるそれが現実です。意識が自由になって初めてそれが外に現れると。本当の自分を思い出す時が来た(ジョージ・カヴァシラス)