・勇気を持って、フリーエネルギーを世に出してください!

zeranium のブログ より【転載】
4・4z
2016年1月 4日 (月)
・勇気を持って、フリーエネルギーを世に出してください!

   あなた方人類はこれまで2世紀ほどの間、化石燃料が理由で互いに争い続けてきました。そしてその争いはエスカレートしていくばかりです。戦争とはひと言で言うと、エネルギーの奪い合いなのです。理由はそれほどにシンプルで、それ以外に戦争の理由はあり得ません。ですから高次元の存在たちはミステリーサークルを通して、そのことをしきりにメッセージとしてあなた方に訴えてきたのです。

   つまりそれは、あなた方が「恐竜時代の化石燃料の時代を終わらせて、宇宙スタンダードのエネルギー源に切り替えよ」ということです。すなわち地球はすでに、フリーエネルギーに変換していてもよいはずなのです。それも宇宙時間の予定がずれていることから、彼らは早く変換しなさいと盛んに訴えているのです。

   地球では少し過去に、実はニコラ・テスラという人物が宇宙エネルギーの秘密を発見しています。彼は、ある地球外生命種たちの力を借りて、フリーエネルギーを発見しました。私たちも地球外生命種ではありますが、彼らはテスラに協力して人類に希望を与えました。そしてそれが唯一、人類が生存し続けていける道であることを、私たちすべての宇宙生命種たちは知っています。

   ほとんどの場合、地球上で何か特別に科学的で偉大な発明が行なわれる時というのは、私たちのような地球外生命種がその背後から関わっており、私たちの知っている情報を発明者に伝えます。彼らは人間のマインド(表面意識)を媒体として、宇宙のある場所である球体へ発明者たちを誘導します。つまり誰であれ、地球上で科学的な著しい発明にたどり着いた者は、その球体へ招待されたのです。そこで情報を得て後、地球に戻って来ます。

   さらに、その発明の情報を得るのは1人の人間に限られてはおらず、同時期に数名の人間がその球体にアクセスして同じ情報を得るわけです。その結果、誰がその発明にたどり着くのでしょうか? おそらくそれは、よりエネルギーの強い人物が発明者として名前を残すことになるのでしょう。ですからあの時代にフリーエネルギーを発見したのは、ニコラ・テスラということになっていますが、当然、実際にはほかにも同じ発見に至った人々がいたはずです。

   ですが残念なことに、テスラの発明は「闇の家族」の手に渡り、その結果、彼は悲惨な人生を閉じることになりました。その彼らとは今に至るまで、世界経済を支配してきた者たちのことです。彼らはテスラの発明を封じ込め、それと同時にフリーエネルギーもあの時代に封じ込めて隠してしまいました。なぜなら、彼らの計画は化石燃料で世界を支配することだったので、フリーエネルギーの発明は邪魔でしかなかったのです。

   しかもフリーエネルギーはタダです。
   あなた方がフリーエネルギーに自由にアクセスできる時代が訪れると、これまでのように高い電気代を払う必要もなく、他の多くのものがタダになります。車もタダで走れます。フリーエネルギーは無尽蔵なので、かなりのものがタダ同然になるはずです。

   いいですか、日出ずる国の皆さん。
   あなた方は現在、気象の大きな変化などによって、これまでになく多くの災害に見舞われている最中です。その上、放射能漏れにも依然として悩まされているでしょう。それにより海水汚染も進んでいます。それに対し、あなた方は恐竜時代の化石燃料というテクノロジーでそれを修復しようとし、また隠そうと必死になっています。何とか壁を作って流出を防ごうというわけです。

   あなた方の国ではすでに、フリーエネルギーの高度な研究が進んでいるという事実を知っていますか? あなた方のうちの優れた科学者たちは、高度なフリーエネルギー装置をすでに発明していますが、とても怖れています。それを発表するのを非常に怖れているのです。そのような高度な最新技術を応用することにより、放射能漏れの問題が直ちに解決できることを知っているでしょうか?

   小さな国土に優秀なブレインの持ち主が大勢暮らしている、それがあなた方の国日本です。そして実はフリーエネルギーを今、世界で最も必要としているのも、あなた方日本人なのです。ですからこの銀河に住む生命種である私たちは、特にあなた方日本人に、一刻も早くフリーエネルギーにアクセスするようにと、真剣に伝えているのです。

   これがミステリーサークルからのメッセージです。
   私たちも含めた銀河の高次元の存在たちは、繰り返し何度もそのことを訴えています。つまりそれは、「フリーエネルギーを使う時代はとっくに到来している」ということです。すでに枯渇しそうで環境を汚染する化石燃料の使用という、古いテクノロジーで問題の解決をするのをやめなさいということです。

   それは同時に、エネルギーに絡んだ残酷きわまりない戦争を、直ちにやめよというメッセージなのです。あなた方がフリーエネルギーに自由にアクセスできるようにさえなるならば、戦争も一瞬にして消え去ってしまうでしょう。もうすでに、戦争に不必要なエネルギーを注ぐような時代は終わりつつある、ということを知ってください。

   この広い宇宙において、地球が貢献できることはたくさんあります。
   ですがあなた方は、その日その日の生活のためにわずかなお金を稼ぐことにあくせくしており、こうしてあなた方の生命エネルギーは無駄に扱われ、費やされています。

   私たちはあなた方のエネルギーを、自分のしっぽを追いかけてぐるぐる回っている犬に例えて見ています。私たちからするとそれは、なんとも無駄なエネルギーの使い道にしか見えません。とはいうものの、実は私たちにもあなた方と同じように自分のしっぽを追いかけて、同じ場所を回っているような過去がありました。はるかな過去には私たちも個人主義に分離された時代があり、今のような集合意識体ではなかったのです。

   私たちは、あなた方が住む星から400光年の距離の未来からやって来ています。
   私たちはあなた方の親戚であるゆえに、その繰り返しの輪から出ると、もっと素晴らしい宇宙があることを伝えに来ているのです。私たちもある時それに気づき、次の進化の一歩を踏み出したのです。ですからあなた方が今、どのように感じながら生きているかをよく理解できます。私たちも経験したからです。

   あなた方人類は今、まさにもう一つのタイムゲートを通過しようとしています。
   それは銀河の中心と、地球も含めた太陽系のあらゆる惑星がある位置で整列する時、その扉が開かれます。しかもそれは、ちょうど大空にぽっかりと開いた穴が現われるようにです。そこを通り抜けると、あなた方は新しいリアリティ(現実)に突入します。するとあなた方は、私たちに加わるようになります。ですがそれまでは、自分のしっぽを追いかけて回り続けるような現実に、あなた方は居続けなければならないのです。

   それをあなた方の言葉では、”カルマ”と言います。
  同じことを繰り返し続けるという意味です。そこであなた方には2つの選択肢があります。つまり、これからも同じことを繰り返して生きるのか、それともシンクロニシティ(共時性)の現実を選ぶのかということです。

   (共時性とは例えば、あの人に連絡しようと思っていると、向こうから電話がかかってくる。あるいは、このようにしたいが方法がわからないでいると、その方法を知っている人が偶然通りかかって教えてくれるなどの、タイムリーな展開のこと)

   シンクロニシティ(共時性)とは、あなた方がこれから通り抜ける扉の向こうにある世界です。その入り口の向こう側の世界では共時性以外のものは存在しません。つまり、あなた方が共時性と呼んでいる現象が当たり前の世界なのです。私たちはその中で行動し、それによってタイムジャンプし、私たちが望むどのようなタイムラインにも跳ぶことができます。そして今、私たちはあなた方のタイムラインに意図的にやって来ました。

   私たちはこれまで、私たちとは異なる時間軸からあなた方を観察し続けてきました。
   なぜかというと、あなた方は私たちにとり、この広い宇宙においてとても興味深い存在だからです。特に、これから地球上であなた方に起きようとしていることがそうです。地球の時間軸にしてこれからの2年間は、あなた方はおそらくある意味でクライマックスを迎えるでしょう。

   大きなイベントが連なっているようにも見えます。
   それは銀河の中心のエネルギーと地球が連結されるからです。コスミックダスト(宇宙塵)も届くでしょう。そのコスミックダストには、たくさんの情報も含まれています。と同時にすごい量の放射能も含んでいます。その量に比べれば、あなた方が今抱えている放射能の問題など比較になりません。

   日本の皆さん、私たちはあなた方へ率直に伝えます。
   あなた方には世界への使命があります。発明してください。いえ、実際にはすでに発明済みです。それが、フリーエネルギーのハイテクニックです。

   それを世界に発信する勇気を持ってください。
   そして、この暗黒時代に終止符を打ってください。それにより、これまで自分のしっぽだけを追い続けて来たような時代は、確実に幕を閉じるでしょう。それが、これからこの国で起きることなのです!


    book『プレアデス 魂の故郷への帰還』 愛知ソニア  ヒカルランド
                          抜粋

Tag:知りたい情報  comment:0 

Comment

comment form
(編集・削除用):
管理者にだけ表示を許可
生きる力 ゲンマイ
見出し
2016年1月1日 新年を迎え、日本に生まれた幸せをかみしめ、日本人で有る事の誇りを持ち、 生きる喜びを持ち続けたいと願いました。
カレンダー

カテゴリ
新鮮な野菜と果物・ゲンマイそしてPCの山暮らしです
2011・2012この凄まじい年を生きている。幻想の世界が終り2013より今現在考えの及ばない 世界に入ると云われている。*私達の力がどれ程強いか、自己主権を持った者であり自由であるそれが現実です。意識が自由になって初めてそれが外に現れると。本当の自分を思い出す時が来た(ジョージ・カヴァシラス)