原油1バレル30ドル目前、供給過剰に中国需要減退懸念

MSN ニュース より【転載】
2016・01・13
原油1バレル30ドル目前、供給過剰に中国需要減退懸念
ロイター 10 時間前
[ニューヨーク 12日 ロイター] - 12日の原油先物相場は2%超下落。原油供給過剰や中国の需要減退懸念が圧迫し、約12年ぶりに1バレル=30ドルの安値をつける勢いとなっている。
トルコのイスタンブールで発生した自爆攻撃のニュースなどを受け、原油価格は朝方上昇する場面もあったものの、その後は下げに転じ、年初からの下げは約17%となった。
北海ブレント先物(LCOc1)は30.43ドルと、2004年4月以来の安値をつけた。1643GMT(日本時間13日午前1時43分)時点では0.90ドル安の30.65ドル近辺で推移。
CCrDts.jpg
© REUTERS 原油1バレル30ドル目前、供給過剰に中国需要減退懸念
米原油先物(CLc1)は1.15ドル安の30.26ドル。一時、2003年12月以来の安値となる30.10ドルをつけた。
大手行の一角のアナリストは、2016年の原油価格見通しを最低10ドルまで引き下げている。

Tag:msn ニュース*JBPRWSS*現代ビジネス *その他  comment:0 

Comment

comment form
(編集・削除用):
管理者にだけ表示を許可
生きる力 ゲンマイ
見出し
2016年1月1日 新年を迎え、日本に生まれた幸せをかみしめ、日本人で有る事の誇りを持ち、 生きる喜びを持ち続けたいと願いました。
カレンダー

カテゴリ
新鮮な野菜と果物・ゲンマイそしてPCの山暮らしです
2011・2012この凄まじい年を生きている。幻想の世界が終り2013より今現在考えの及ばない 世界に入ると云われている。*私達の力がどれ程強いか、自己主権を持った者であり自由であるそれが現実です。意識が自由になって初めてそれが外に現れると。本当の自分を思い出す時が来た(ジョージ・カヴァシラス)