歌会始:「人」を題に、皇居で

MSN ニュース より【転載】
2016・01・14
毎日新聞 4 時間前
歌会始:「人」を題に、皇居で

 新春恒例の宮中行事である「歌会始の儀」が14日、皇居・宮殿であった。今年の題は「人」。天皇、皇后両陛下や皇族方が詠まれた歌のほか、入選者10人、天皇陛下に招かれた召人(めしうど)や選者の歌が、伝統にのっとった節回しで詠み上げられた。
 天皇陛下は、昨年4月に慰霊訪問したパラオ共和国のペリリュー島で、戦没者に祈りをささげた時の気持ちや情景を詠んだ。
 皇后さまは、夕方の空を飛ぶ飛行機を見て結婚前の欧米一人旅を思い出し、歌にした。
 召人は歌人で随筆家の尾崎左永子(さえこ)さん(88)が務めた。【山田奈緒】

 ◇天皇陛下
戦ひにあまたの人の失せしとふ島緑にて海に横たふ

BBobkT1.jpg
© 毎日新聞 天皇、皇后両陛下、皇族方が出席されて行われた「歌会始の儀」=皇居・宮殿「松の間」…
 ◇皇后さま
夕茜(ゆふあかね)に入りゆく一機若き日の吾(あ)がごとく行く旅人やある

Tag:msn ニュース*JBPRWSS*現代ビジネス *その他  comment:0 

Comment

comment form
(編集・削除用):
管理者にだけ表示を許可
生きる力 ゲンマイ
見出し
2016年1月1日 新年を迎え、日本に生まれた幸せをかみしめ、日本人で有る事の誇りを持ち、 生きる喜びを持ち続けたいと願いました。
カレンダー

カテゴリ
新鮮な野菜と果物・ゲンマイそしてPCの山暮らしです
2011・2012この凄まじい年を生きている。幻想の世界が終り2013より今現在考えの及ばない 世界に入ると云われている。*私達の力がどれ程強いか、自己主権を持った者であり自由であるそれが現実です。意識が自由になって初めてそれが外に現れると。本当の自分を思い出す時が来た(ジョージ・カヴァシラス)