・第三次世界大戦のスタートボタンはすでに押された!

zeraniumの『真実の情報』掲示板 より【転載】
4・4z
私たちに足りないのは「真実」の情報です。 情報は世界に溢れていますが、そのほとんどの情報は、実は私たちにとってどうでもいい情報であったり、嘘であったり、操作されたものです。 「真実」の情報は、私たちを根本から変える力を持っています。そうした「情報」は伝えられ、知らされなければならない使命を持っています。つまり、「真実」の情報とは、個人や団体に属するものとして、決して隠匿されてはならないものだと考えます。 「真実」の情報が多くの人々と共有される時、私たちの生きる社会が、世界が変わります。私たちはすべてを変える力を持つ、「真実」の情報を共有しなければなりません。 「真実」の情報は、個人的な利益のために拡散を阻止されてはならないものだと考えます。「真の利益」とは、全体が潤うことによってもたらされるものだと、私は確信しています。
2016年2月 1日 (月)
・第三次世界大戦のスタートボタンはすでに押された!

『2015年10月25日のメッセージ』
   私たちプレアデス星人は、あなた方人類の純粋な種の祖先です。
   そして、現在の人類のほぼ全員がハイブリッドです。長い年月をかけて種族同士、民族同士が交わり、それだけでなく、さまざまな種類の異星人の遺伝子も受け継いでいる混合種があなた方です。

   私たちは、超古代に各大陸に暮らしていた先史民族の直接の祖先です。
   たとえばそれが、古代プエブロ族の祖先で”アナサジ”と呼ばれていた人々や、私たちの星団の1つであるマヤと同じ呼び名を持つ”古代マヤ”の人々です。彼らはある時集団で地上から姿を消した、不可解な民族としてあなた方に知られています。

   私たちは、あなた方人類の経験を豊かにするお手伝いをしたいのです。
   そのためには、あなた方の制限されたDNAのいくつかがアップグレードされるための協力をする必要があります。

   私たちが前回のメッセージでお伝えしたように、あなた方は今、銀河のある特殊な領域へと移動中です。それは、あなた方を伴った太陽系がかつて経験したことのない領域です。その領域は放射能に覆われていて危険ですが、同時に人類の進化を促す特殊なエネルギーが強化されているゾーンです。

   あなた方は無事そこを通過できるはずです。
   そして、そこを通過することで、あなた方1人1人の力が増加し、集合覚醒の可能性が高まります。このプロセスによってあなた方のDNAが変容されるからです。結果的に、あなた方はさらに賢くなります。

   銀河の中心はブラックホールで、そこは赤みがかったガンマ線が放出しており、あなた方が宇宙天体望遠鏡で観察すると赤く見えます。それは火星もそうで、特にサイドニア地域は、大規模な核破壊が起きたことを物語っています。赤とは一種の放射能が存在するという現われなのです。

   2015年というあなた方人類のタイムラインにおいては、システムを含んださまざまな対立が激しくなっています。これはおそらく、2016年の秋頃まで続くでしょう。そして2017年にかけて、除々に融合の兆(きざ)しが現われて来るでしょう。

   現在、こうした活発なエネルギーが地上へ降り注ぐ中、DNAが変容した人たちは変化し、DNAが限界ある過去のままの人たちは、まだ古い信条や信念のシステムと計画を信じ続けるでしょう。この2つに分かれたのグループのうち、どちらに誰が属するのかは、除々にですがはっきりわかるようになってきます。

   DNAが変容すると、あなた方のアカシックレコードに記されている、あらゆる叡智を思い出すことが可能となります。それはエネルギーとして記録されたものなので、あなた方は必要な情報をダウンロードすることができます。そうすると過去世から現在に至るまでに、あなた方が習得したあらゆる叡智を今に再現できるようになります。

   あなた方が銀河のこの特殊な領域をうまく通り抜けるためには、日常生活におけるあらゆる面で”自信”を強く持つことがさらに要求されます。あなたを長い間がんじがらめに縛っていた、あらゆる恐怖心を手放してください。それは未来に対する心配や恐れを手放すことであり、これから何が起きるのかに期待し、ワクワクする気持ちを大きくすることです。あなたが視点さえ変えることができるならば、それはとてもエキサイティングな時代であり、悲観的になる必要はまったくないのです。

   人々は、多くの新しい真実を発見するでしょう。
   そこにはあなた方を大きく解放する真実もあれば、気持ちが掻き乱されて、混乱させられる多くの真実があるでしょう。そうなのです。あなた方が長い時間をかけて自らに構築してきたあらゆる宗教的、信条的、信念形態を手放し、その結果、新天地に向かうということは、精神的な調整が非常に困難なのは確かなことです。

   つい最近、あなた方は深いところで根本的な意識の変化を体験したはずです。
   正確には2ヶ月くらい前から始まっており、現在は特に強い影響を受けているでしょう。この傾向はしばらく続きます。

第三次世界大戦のスタートボタンはすでに押された!
   世界の政治状況は、経済のメルトダウンとともに危機感が増しており、誰の目にもそれは明らかです。気づいていない人も多いようですが、第三次世界大戦はすでに始まっており、スタートボタンはすでに押されました。それはちょうどナチスが近辺の国々を侵略したときもそうで、世界大戦が繰り広げられることを、世界中の人々は想像することすらができなかったのです。当然、今回はあの時よりもさらに洗練された形で進行しているとしてもそうだったのです。

   そしてあなた方の日本政府は、慌てて準備に取り掛かっています。
   世界を統一しようとする勢力は、1つの世界、1つの政府、1つの通貨、そして1つの宗教を目指しています。彼らの目的は、あなた方をサイボーグ化させることです。あなた方の政府が目指すことに気づいてください。

続きを読む moreをクリック
  ↓
   こうしたことがどんどん進行中ですが、最近あなた方の時系列が何度も変化していることも確かです。これは、銀河の特殊な領域を通過することによって起きて来るのです。現在、世界中の空で光の玉が横切ったり、奇妙な現象が目撃されています。それらはUFOやオーブといった生易しいものではなく、実際に各国の政府は新しいテクノロジーの実験を最終段階へと進めていることによります。

   ですが、こうした抑圧的な世界のすぐ隣にパラレル世界が存在しています。
   地球という惑星は、実験の場として選ばれたことを思い出してください。それは意識の開花によって現実が分けられるということです。つまりあなた方1人1人の現実は、あなたがどのような信念形態と同意を持っているかによって、生きる世界が分かれるのです。

   安定させようとするエネルギーと、破壊へと導くエネルギーが存在します。
   あなた方1人1人がどちらの未来をとるのか、誰にも予測不可能です。すべては、あなた方の集合意識の変化にかかっています。世界の政治的混乱が増すにつれて、誰が誰を代表し、誰が正しいかすら、より一層わからなくなってきます。こうした状況はすべての人々に、自らの生活のあらゆる側面をしっかりとよく考えることを余儀なくさせます。

   インターネットはご存知のように、あなた方の社会に多くの悪影響を及ぼすと同時に、迅速な浸透力があるので、謎を解く手がかりを公やけに提供することができます。よって今のエネルギーを理解しようとする人々にとって、バラバラな欠片(かけら)を拾い集めて融合させ、真実を見極めることができます。

遺伝子操作食品が腫瘍やアルツハイマーなどの病気を引き起こしている
   さて、あなた方の遺伝子構造には暗号が託されています。
   ですが、そうした暗号を混乱させる力が存在しており、それが遺伝子組み換え食品です。知っていると思いますが、最近では中国を含め、ロシアを含む60カ国以上の国々が遺伝子組み換えを禁止しました。ですが日本では表示があいまいで嘘があり、国民の生活にはすでに深く浸透しています。

   遺伝子組み換えは、食料不足を回避するという目的で登場し、15年前から開発が進められてきました。あなた方はそのように聞かされてきたはずですが、実は本当の理由はそうではありません。遺伝子組み換えは、除々にあなた方自身に影響を及ぼしており、想像以上に早くその影響が表れています。遺伝子組み換えは結果的に、あらゆる病気を引き起こし、腫瘍やアルツハイマーを招いています。3世代目には、若者たちはもはや生殖能力を失うことになります。つまり人口を減らすという大きな計画があり、飢餓の撲滅とは正反対のことなのです。

   それを操作しているのは、いったい誰なのでしょうか?
   あなた方の宝であるDNAという種子をいじる者たちとは? 古代における遺伝子操作のエキスパートたちは誰だったか、覚えていますか? そうです。古代シュメールの文献に残されている、ニビルのアヌンナキのことを思い出すでしょう。アヌンナキの神であるアヌの息子エンキと娘ニンフルサグは、遺伝子操作に長けており、彼らの遺伝子操作によって今の人類が創造されたという神話が、古代文献に残っています。

旧約聖書はアヌンナキ神(ヤハゥエ・エホバ)の物語を記したもの
   遥かな遠い過去の時代、ニビル星からやって来て地球に降り立ったと言われているアヌンナキたちを、あなた方人類は”神々たち”や”偉大な者たち”と呼んで未だに信仰しているかもしれませんが、あなた方はみんなアヌンナキの子孫です。それだけでなく、地球最古の文明とされているシュメール文明は彼らが築いたものです。つまり、彼らがいなければ、あなた方もここにはいないということになります。

   あなた方の旧約聖書は彼らについての物語で溢れています。
   ですが、今日あなた方が抱えているあらゆる問題のルーツもまた、彼らに行き着くのです。彼らにとって近親相姦やレイプ、対立は、ごく当たり前のことなのです。アヌンナキたちは、ネガティブな感情によって引き起こされる破壊的行為を抑えることができません。彼らは家族も含めて、その対立は核兵器を向け合うほどのものであったと神話に記されています。

   どうですか?
   今日のあなた方の世界を観察してみてください。まさにあなた方はアヌンナキの子孫であり、彼らの負の影響は長い年月を経た今日まであなた方に及び、受け継がれているのです。アヌンナキたちは、あのように感情的情緒不安定でありながらも、地球時間にして何十億年以上もの寿命で存在し続けられるというのは、実に驚くべきことです。

   あなた方の中には、アヌンナキたちはすでに地球を去り、ニビル星が太陽系に近づく3600年周期とともに、地球に戻って来ると信じている人も多いでしょう。ですが実は彼らのうちのある者たちは地球内部の中心近くに移動しており、あるいは4次元から長い間、すべての人類にネガティブな影響を与え続けてきました。それが、アヌンナキの神々たちから追放されたマルドゥクと彼に従った者たちです。

   一方、地球を去ったアヌンナキたちの中には、宇宙連合によって改心させられ、自分たちの子孫であるあなた方人類の進化に貢献するよう、生き方を変えたメンバーたちがいます。それは人間にも善意の人間とそうでない人間がいるのと同じであり、アヌンナキの神々全員が破壊的であったり、あなた方にそうしたネガティブな影響を及ぼしているわけではありません。ですから白黒の判断をせず、どうかそうした二元性の色眼鏡をはずして、物事の真相を見抜く力を持ってください。

   遙かな昔あなた方人類の過去において、どんどん自由意志が育っていく人類を支配できなくなった時、アヌンナキたちは何をしたのでしょうか? そうです。彼らが大洪水を引き起こしたのです。ですが今日、彼らにはもっと洗練された予備のプランがあります。その予備のプランこそが、遺伝子組み換えであり、あなた方が便利なので喜んで使っている、携帯やスマホなどの各種のガジェットです。つまりそうしたものが、ゆっくりとあなた方を死に追いやっているのです。

   したがって、自由意志を持って進化しようとしているあなた方と、あなた方を引き続き支配しようとする洪水を起こしたかつての神々との戦いが、今や最終ラウンドに差し掛かっています。それが、第三次世界大戦のコア(中心・核)です。今の3次元の喘ぎの時代を終わらせるためには、彼らについての理解と、4次元からあなた方に及ぼしている彼らの影響を真に理解することが重要なカギとなります。

   それにより、全人類が5次元にシフトする可能性が生まれます。
   なぜなら人類の進化のこの時点において、今も生き永らえてあなた方に影響している彼らの存在を認識し、理解することにより、肉体的次元のネガティブな影響を断ち切ることができるからです。

”2012”が持っていた意味
   さて、”2012”が意味するものは何だったのでしょうか?
   それは自分の思考が現実を創造することを理解することと、やっと人類がこの宇宙社会へ向けて、さまざまな存在たちと遭遇するための準備を始めることでした。そして今、あなた方の想像を絶するような進化の時代が訪れようとしています。あなた方のテレパシー能力ははっきりと目覚め、それによってアヌンナキのプログラミングによる運命づけられた時代を、ようやく後にする可能性が見えてきました。それは1人1人が自ら立ち上がり、自主性を勝ち取る時代へと移って行くことです。

   人口を減らす目的の遺伝子組み換えが持つ最大の影響は、あなた方の周波数をコントロールすることです。つまり、そうやってあなた方の意識をどんよりさせるのです。そして最終的には、あなた自身の遺伝子が完全に組み換えられてしまいます。あらゆる予防接種も人口制御と、それに関連したプログラムであることは知っての通りです。

CERN(欧州原子核研究所)では人類の進化をブロックする開発が行なわれている
   ケムトレイルは、銀河の中心から届く変容のエネルギーと、太陽からあなた方に届くバイタリティをブロックします。スイスのジュネーヴ近郊に作られたCERN(欧州原子核研究機構)ですが、あなた方に説明されているのは、ブラックホールを人工的に創ったり、時空を歪めたりする実験の機関だということです。ですがその隠された真の目的は、銀河の中心から届く人類を進化に導く周波数を、地球の磁場を改竄することで意図的にブロックすることです。

   こうしたことについて詳しく知ることができなくても、あなた方は何となく直感的にわかるようになって来ています。あなた方のガイド(指導霊)たちに知りたいことを聞いてください。何か重大なことを決める時も、高次の存在たちにアドバイスを求めることを忘れないでください。

   あなた方の今という時代には、多くの古代文明の発見があります。
   それは地上だけでなく海底を含めて、地球のグリッド上に点々と建てられているピラミッドが世界中でさらに沢山発見され、その本来の機能の謎がまもなく明かされるでしょう。また堕天使とは誰のことなのか、彼らの正体を知りたいと思う人たちも増えてくるでしょう。「彼らが人間と肉体的に結ばれて”ネフィリム”と呼ばれる巨人族が誕生したのは本当か?」、「なぜ人類が巨人族を産むことができるのか?」、「なぜ彼らには6本の手の指と足の指があったのか?」というようにです。

   堕天使には実際には男だけでなく、女性もいました。「そのような堕天使たちとアヌンナキとの関係は?」 このように人類の本当の歴史を知りたいという衝動に、あなた方誰もが駆られる時代でもあります。それはすばらしい方向づけではないでしょうか?

アヌンナキのもたらす”もろ刃の剣”効果
   絶望的なGMO(遺伝子組み換え作物)や予防接種、ケムトレイル、携帯・スマホなど、終わりなき戦争が繰り広げられる中、近い将来あなた方の誰もが、もうこれ以上こんなことは続けられないことに、心底気づくようになる時が来ます。そうした状態の中から、あなた方のテレパシー能力を含む超能力が増してくるのです。あなた方の世界は、陰と陽の摩擦という二元性によって進化する世界であることを忘れないでください。

   その意味においてアヌンナキのもたらす”もろ刃の剣”効果を理解できるならば、あなた方人類の今の現実の核にあるものが見えてきます。その理解に達したならば、やがてアヌンナキのことはもう忘れ去ってもよい時代がやって来ます。なぜならもう目的は果たされたからです。そしてまったく新しい現実があなた方を待っており、その時初めて、アヌンナキに感謝できる日が来るでしょう。

   いろんなことを直観的に知る能力が増していくにつれて、もっとシンプルな時代が到来します。誰か優れた偉大な科学者たちではなく、一般のアマチュア発明家により素晴らしい発明が次々と行なわれます。現実に対してもごくシンプルな対応になります。そうなると植物の種子も、遺伝子組み換えに従うのでなく、あなた方のハートチャクラに応えるようになります。種子が有する知性を軽く見てはいけません。

   あなた方の未来に対して楽観的になってください。
   あなたのマインド(心)と想像力はエネルギーそのものであり、それは実に素晴らしい宝物なのです。もうすぐ誰もが、その暗い運命的な時代の終わりを把握するようになります。あなた方が大地を祝福しながら地球と繋がると、体も心もどんどんクリアーに軽くなっていくでしょう。長きに渡り、地球上に生きるあなた方人間の1人1人をことごとく翻弄し、駄目にしてきた”アヌンナキ妄想”というプログラミングから脱皮しなければなりません。

   人類の寿命も、アヌンナキとまではいかなくても、あなた方が自らの精神と肉体を癒すことで、少なくとも今の2倍は延長させられるようになるでしょう。人類は、アヌンナキの秘密や死のプロセスの秘密を把握できず、長生きできないようにさせられたのです。多くの人間が何を食べればよいのか考えることなく、知らずに毒を食べて死んで行きます。そしてたいてい、ボンヤリした意識状態で死を迎えます。

   ですがアヌンナキの秘密を知ることで、死そのものに対する常識が覆(くつがえ)され、肉体的生命を延ばす方法もこれから明らかになっていきます。あなた方はアヌンナキから、ネガティブな影響だけを受け継いだのでないことは確かであり、彼らが隠してきた宝物の数々を、これからあなた方は知ることになります。つまり、彼らの魔法を手に入れるようになるのです。そうなると、あなたは実に、アヌンナキパラドックスに橋を架ける者となります。

 book『プレアデス 融合次元での生き方』  愛知ソニア  ヒカルランド
                         抜粋
   連絡方法: 
      バックナンバーから2014年7月26日の、”「zeraniumのブログ」について”へ行ってください。なお連絡事項以外、コメントはしないでください。

Tag:zeraniumのブログ  comment:0 

Comment

comment form
(編集・削除用):
管理者にだけ表示を許可
生きる力 ゲンマイ
見出し
2016年1月1日 新年を迎え、日本に生まれた幸せをかみしめ、日本人で有る事の誇りを持ち、 生きる喜びを持ち続けたいと願いました。
カレンダー

カテゴリ
新鮮な野菜と果物・ゲンマイそしてPCの山暮らしです
2011・2012この凄まじい年を生きている。幻想の世界が終り2013より今現在考えの及ばない 世界に入ると云われている。*私達の力がどれ程強いか、自己主権を持った者であり自由であるそれが現実です。意識が自由になって初めてそれが外に現れると。本当の自分を思い出す時が来た(ジョージ・カヴァシラス)