NHKが公開した「桜島噴火の瞬間映像」が凄まじい / 火口から約2キロは引き続き警戒

MSN ニュース より【転載】
2016・02・06
ロケットニュース24 佐藤英典 2 時間前
NHKが公開した「桜島噴火の瞬間映像」が凄まじい / 火口から約2キロは引き続き警戒
BBpadJM.jpg
© ロケットニュース24 提供 (ロケットニュース24 / ソシオコーポレーション)

2016年2月5日19時前頃、鹿児島県の桜島が噴火した。この噴火により、気象庁は噴火警戒レベルを2から3へと引き上げ、噴石や火砕流に警戒するよう呼びかけている。
噴火の瞬間の映像をNHKがFacebookに公開している。それを見ると、火口からマグマが吹き上がる様子を確認することができる。山を滑るマグマ、空には稲妻。思わず背筋が凍るような、恐ろしい光景だ。
・噴煙は2200メートル
噴火の時刻は18時56分頃とされている。桜島の昭和火口で爆発的な噴火が発生し、噴煙は約2200メートルまで達したそうだ。幸い19時45分の段階で、警察や消防に被害報告はなかったとのこと。
・約2キロは注意
NHKのFacebook動画を見ると、噴火の凄まじさをうかがえる。噴煙の合間から見える稲妻、火山雷に恐怖を覚えるほどだ。気象庁は火口から約2キロの範囲に対して、大きな噴石や火砕流に注意するように呼びかけている。桜島の今後の動向が気になるところだ。
参照元:Facebook NHK NEWS WEB、NHKニュース
執筆:佐藤英典

Tag:msn ニュース*JBPRWSS*現代ビジネス *その他  comment:0 

Comment

comment form
(編集・削除用):
管理者にだけ表示を許可
生きる力 ゲンマイ
見出し
2016年1月1日 新年を迎え、日本に生まれた幸せをかみしめ、日本人で有る事の誇りを持ち、 生きる喜びを持ち続けたいと願いました。
カレンダー

カテゴリ
新鮮な野菜と果物・ゲンマイそしてPCの山暮らしです
2011・2012この凄まじい年を生きている。幻想の世界が終り2013より今現在考えの及ばない 世界に入ると云われている。*私達の力がどれ程強いか、自己主権を持った者であり自由であるそれが現実です。意識が自由になって初めてそれが外に現れると。本当の自分を思い出す時が来た(ジョージ・カヴァシラス)