・本来の真のモラル感覚が欠如している日本人

zeraniumの『真実の情報』掲示板 より【転載】
4・4z
私たちに足りないのは「真実」の情報です。 情報は世界に溢れていますが、そのほとんどの情報は、実は私たちにとってどうでもいい情報であったり、嘘であったり、操作されたものです。 「真実」の情報は、私たちを根本から変える力を持っています。そうした「情報」は伝えられ、知らされなければならない使命を持っています。つまり、「真実」の情報とは、個人や団体に属するものとして、決して隠匿されてはならないものだと考えます。 「真実」の情報が多くの人々と共有される時、私たちの生きる社会が、世界が変わります。私たちはすべてを変える力を持つ、「真実」の情報を共有しなければなりません。 「真実」の情報は、個人的な利益のために拡散を阻止されてはならないものだと考えます。「真の利益」とは、全体が潤うことによってもたらされるものだと、私は確信しています。
2016年2月 8日 (月)
・本来の真のモラル感覚が欠如している日本人

   今まで、人類のDNAにはいろいろと手が加えられ、クローン化され、コントロールされてきました。ですが今のこの時代は人類に、1人1人が自らのDNAをクリーニングするチャンスを与えています。クンダリーニエネルギーは、あなた方のDNAの通り道である背骨を通って上に上がり、カーエネルギーは背骨を通って下に降りてきます。つまり背骨は、宇宙エネルギーと地球のエネルギーが融合するところです。

   あなた方の中には、今回地球に転生して来た時、すでにDNAが操作されており、クローン化された状態になっている人がいます。特に若者の中にそういう人が多く見られます。ですから社会の中で、若者たちがどのように行動しているかをよく観察してください。彼らの中にはモラルが何であり、社会においてどのように行動すればよいのか分からない人たちがいます。なぜならDNAが汚染されていれば、彼らにとってモラルは違ったものに映るからです。

   それは悪意や、変な感情を持っているというわけではありません。
   ただDNAがすでに汚染されていることにより、社会のモラルに適合できないでいるのです。ですが勘違いしないでほしいのですが、今話しているモラルとは、実はあなた方が考える社会的な固いシステムに義務づけられたモラルのことではなく、人として本来持つ神聖な神意識に基づいたモラルのことです。なぜならそれが、人間が本来内に持つモラルだからです。

   一方、あなた方の社会のモラルとは、人の表面的なところを見せるために整えることです。それはたとえあなた方の内面がいかに汚れていたとしても、表面的なところだけを見せればよく、それがあなた方人類のモラルです。

   しかし神聖なモラルは、内面という内側を見せることにあります。
   どのような形や表現であるかは重要なことではありません。大切なのは、1人1人が互いに神聖な敬意を示す無条件の愛であり、自他ともに尊重し合うモラルです。宇宙の霊的法則は常に調和の中にあり、あなた方の社会のような厳しい法律を作ったり、従属を強いたりして、自分の内面と違うものを表現するよう求めたりするものではありません。

   多くの人のDNAにはすでに手が加えられ、汚染されています。
   その結果、多くの人々が秩序のない生活を送り、乱れた食生活、社会を尊重せず、テレビ、携帯とスマホ、パソコンだけで生きています。このような人が増えていくと、あなた方の国の物質的、霊的、感情的レベルにおける未来はどうなってしまうのでしょうか? そこには霊的、感情的、メンタルの退化が待っています。自分の内面を見ることなく、形やテクノロジー、つまり自分の外側だけを追い求めながら国は衰退していくでしょう。

真のモラル感覚が欠如している日本人
   あなた方の社会は、外側のモラルに基づいています。
   そしてあなた方日本人は、物に基づいた産業国を発展させてきました。それとともに人々は、お金に依存する産業や経済、商業をベースとした物の社会に鎖で繋がれることになりました。ですがその産業や物の世界が消えてなくなった時、あなた方には何が残るのでしょうか? あなた方の内側には何があるのでしょうか? 状況が複雑になれば、あなた方には提供するものが何もありません。

   想像してみて下さい。
   もしあなた方の国に大きな大激変、大洪水や大地震が起こったならば、動かない今の若者に対して何が期待できるのでしょうか? 若者が自分のエゴでしか物事を考えることができなければ、あなた方の社会はどうなるのでしょうか?

   若者だけではありませんが、あなた方はきれいな顔、きれいな肌、きれいな服にきれいな脚、きれいな靴などに関心があり、そうしたものを外側の世界に見せようと努力しています。それは同時に、あなた方日本人が社会に望んでいることでもあります。男性を誘っているかのように、半分お尻を見せて歩いている女子学生、これがあなた方のモラルというものです。それに対し男性が妙な行動を起こせば罪に問われます。ですが誰が火をつけるのでしょうか? それはあなた方女性であり、女子学生です。

   これはモラルではありません。
   こうした若者たちは社会で生きることを知らないのです。そしてあなた方は、なぜこのようなモラルの欠如を食い止めることができないのでしょうか? これは学校の退化です。社会で仕事に就けるようにと、学校は物質的レベルの教育の場として開かれてはいます。しかし社会が問題なく機能していくために、モラルや原則が働くようには機能していません。

   DNAの汚染やクローン化により、社会には頭のおかしい人がすでにどれくらいいるのでしょうか? DNAのクローン化やエゴと物を基本にした生活により、あなた方の文明をコントロールしている闇の世界や地球外生命体と繋がり、彼らは1日中スマホや携帯、パソコンを操作しています。添加物いっぱいのいい加減な食生活を送り、高価でも化学物質で作られた物を身につけ、化学物質いっぱいの物を顔に塗り、それでもアセンションしたいと思っています。

   企業がテレビやマスコミを通じて、これでもかこれでもかと提供するファッションやきれいな物だけを追い求めていながら、どこからアセンションという言葉が出て来るのか不思議です。あなた方が目にしている情報のほとんどはフィクション(虚構、創作)です。ゆえに現実は非常に厳しいものとなります。

   私たちがなぜこのようなことを言うかといえば、今、汚染されたDNAを浄化していかなければ、次元上昇はできないということを、今一度しっかりと理解してほしいからです。そして実際にあなた方の肉体もエネルギー体も、DNAの浄化や内なる浄化に取り組むことなくしてアセンションはあり得ません。

   あなた方が助けを求めれば、あなた方に協力するために準備された大勢の存在たちが待機しています。一方で宇宙から降り注いでいるエネルギーは、あなた方に届けられるように準備されています。後はあなた方がそれを探し、繋がる努力をするだけです。

   ですが毎日、自分のことだけを考えてテクノロジーに依存して受動的に生きている中で、高次元宇宙からまた地球から、地表へ降り注ぐこのエネルギーに繋がることは決してできません。(つまり、ただ日々の生活を続けるだけでは繋がることはできず)、そのゆえに状況は複雑で困難を極めるのです。

   自分を高め、自らを浄化するアセンションの道を進むためには、DNAの強化や浄化が必要であることを理解し、瞑想や座禅、内なる心を探り、自己を癒し、霊的モラルの回復などを通して、DNAの浄化に努めて下さい。

   book『悟って <<今ここで>> アセンション』 
              A・ジョルジェ・C・R/高木友子  ヒカルランド
                           抜粋

Tag:zeraniumのブログ  comment:0 

Comment

comment form
(編集・削除用):
管理者にだけ表示を許可
生きる力 ゲンマイ
見出し
2016年1月1日 新年を迎え、日本に生まれた幸せをかみしめ、日本人で有る事の誇りを持ち、 生きる喜びを持ち続けたいと願いました。
カレンダー

カテゴリ
新鮮な野菜と果物・ゲンマイそしてPCの山暮らしです
2011・2012この凄まじい年を生きている。幻想の世界が終り2013より今現在考えの及ばない 世界に入ると云われている。*私達の力がどれ程強いか、自己主権を持った者であり自由であるそれが現実です。意識が自由になって初めてそれが外に現れると。本当の自分を思い出す時が来た(ジョージ・カヴァシラス)