・世界秘密政府の目的は人類の上昇を阻止すること

zeraniumの『真実の情報』掲示板 より【転載】
4・4z
2016年2月12日 (金)
・世界秘密政府の目的は人類の上昇を阻止すること

   現在の社会は、パソコンや携帯、スマートフォンなどを介して、人類をロボット化するためにインターネットによりコントロールされています。それはあなた方人類を、テクノロジーに大きく依存させるためのシステムに他なりません。そのために闇の世界は、あなた方がそうしたテクノロジーを通して情報を得るようにと誘導しています。

   それはあなた方が更に情報を得るのが目的ではありません。
   彼らの目的とは、あなた方人類に本来的に備わっているもの、すなわち「反省する力」や「感性」「直観」といった能力を失わせることにあります。それらはすべて向上心を失ったあなた方を、将来低次元世界に存在する彼らの闇のシティに導いていくことです。闇のシティはいくつもあり、地球のコロニー(植民地)化を実現するために、あなた方のアセンションを望まない存在たちによって支配されています。

   そのために彼らは、肉体を脱いだ人々、つまり死んで肉体を離れ、アストラル低次元世界(低層4次元)へと移行して行く人間の魂を誘うための、高いテクノロジーを所有しています。それは肉体を持った生きている人々であっても逃れることができず、テクノロジーを通してアストラル低次元(低層4次元)に繋がりながら生きるよう誘導するのです。それが、秘密政府や他のネガティブ勢力が目的とするものです。

携帯、スマフォ、パソコンが本来の聖なる感情を駆逐する
   こうしてあなた方の意識を、現実世界から目を逸らせるためにバーチャルリアリティ(仮想世界)へと誘い、釘付けにするために、携帯、スマートフォン、パソコンが最大限の情報をあなた方に提供するよう尽力しています。そうしたものに依存するようになると、あなた方は現実の感覚を失い、本来の自分自身を見失っていきます。携帯やスマフォ、パソコンやタブレットなどにより得られる膨大な情報の世界を通して、あなた方は自分をコントロールする力を失い、神々のDNAによって与えられた感情を奪われていきます。

   あなた方に本来的に備わる本質的な感情とは、「他者に対する愛」「隣人を助けようとする愛」「生命に対する優しさ」「あらゆるすべての生命を尊重する心」です。あなた方の心に内在するそうした感情は奪われ、テクノロジーにより心は冷え切ってロボット化し、操作されるようになります。

   そうした彼らのテクノロジーが提供する情報の世界にアクセスし始めた瞬間から、人類のコロニー(植民地)化計画を実行している勢力との関わりが生まれます。それが、あなた方が罠に落ちていくプロセスです。あなた方はそうしたテクノロジーが提供する情報を通して、ファッションやグルメなど、今まで興味すら抱かなかったものまで見るようになるのはなぜでしょうか? それは過度な情報により、あなた方の頭に”チップが形成される”ようになり、食べなくては、素敵な服を買わなくては、きれいな口紅を、こんな靴を、とお金を使わなくてはいけないという意識に支配されるようになるからです。

   それはすべてがコントロールです。
   本来のあなたはそうすることを別に望んでいるわけではなくても、そのようにしたいと思わされ、信じ込まされてしまうのです。それは単なる社会の集合意識から来るものだけではありません。実はあなた方の集合意識の中には、人類をコントロールする意図を持っている存在がいます。彼らはコントロールされた奴隷制度の下にあるシティから、地上へ向けて同じレベルの次元と波動で生きている人々をコントロールするために、波動を通して信号を送り続けています。

   彼らは波動を通してあなた方1人1人を認識することができ、あなた方の魂一つ一つに番号をふり、いずれあなたの良いものを奪い取るために、あなた方を探しにやって来ます。その結果、コントロールされるようになってしまうと、肉体の死によって地上を離れる時、彼らのルールの下に置かれることになります。それが実は多くの人にすでに起こっていることなのです。

続きを読む moreをクリック
  ↓
    彼らはさまざまなラボラトリー(実験室)を持っていますが、そのようにして捕らえたあなた方の魂や「I AM(神我)」のオリジナルを、クローン製造に利用しています。こうして彼らは地球にコロニー(植民地)を建設するために、地球崩壊を望む勢力がコントロールする、膨大な情報をあなた方に与えて拘束します。

   一方、光の存在たちが内部地球に光の神殿やエーテルシティを築いたのはなぜでしょうか? 実は光の存在たちは当初から、まさに今のこの時代に人類に何が起きるかを知っていたのです。そのために、情報テクノロジーという闇のコントロールから解放されたいと願う人々を助けるために、そのような形を取ったのです。

   携帯などのさまざまな情報ネットワークにより、特に多次元の影響を受けやすい繊細な人は、彼ら闇のリストに載せられやすくなっています。すでに彼らのコロニーにおいて、将来そこの住民となるように番号が刻まれている人々が沢山います。あなた方にコントロールされた情報を提供すべく、彼らは霊の形で存在し、霊的世界を利用しています。今日のメッセージは、あなた方に対するこの上なく重大な警告なので十分、心してください。

   今のテクノロジーが複雑になればなるほど、同時にあなた方に対するコントロールも強化され、あなた方の感情や霊性は奪われていきます。周りの人々をよく見てください。あなたがいったんその落とし穴にはまれば、そこから脱け出すことは不可能です。今お伝えしたことをよく考え、バーチャルリアリティの世界やファンタジーの世界に住むことのないように、足をしっかり地につけて、地球を支配しようとしているいかなるコントロールのプロセス、コントロールマトリックスにもひっかからないように進んでください。

秘密政府の目的は人類のアセンションを阻止すること
 彼らは、地球や地球以下の惑星を自分たちの支配化に置き、決定的にアセンションが起こらないように仕組んでいます。次元上昇は人類にとって、この上なく重要なイベントです。テクノロジー依存からバーチャルリアリティの世界に夢中になっている人々は、自分を待ち受けているものが何であるか知りません。自分自身が準備したそれ相応の世界が、認識番号とともに待っています。あなたが完璧に彼らにコントロールされた状態になった時、アストラル低次元(低層4次元)の存在はテクノロジーが支配する世界へあなたを連れて行くでしょう。

   彼らはアセンションを遂げたいと思っている人々に対抗して、ロボット化した世界を創造したいのです。つまり、アセンションを望んでいる人類を攻撃するために、魂の変質した、つまりクローン化した魂の兵隊ロボットを作り出そうとしているのです。そのためにインターネットへの依存やネットの情報によるコントロール、また変な宗教を利用してロボット化したグループやコマンドを作り、人類が互いに敵対し合うように操作しています。それが秘密政府の目的であり、あなた方に対抗するために戦士を製造している、アストラル低次元世界(低層4次元)のテクノロジーの世界です。

   彼らはあなた方の感情や弱点をよく理解しているので、隙があればいつでもあなた方の感情や心、弱みを利用して攻撃しようとします。このテーマは非常に重要なものです。

   危険なので名前は言いませんが、人類がそういった存在のテクノロジーに操作され、地球がアセンションすることのないように、人類の奴隷化のために働いている人々がいます。人類が彼らのテクノロジーを使い、彼らにとって都合のいい人間たちやすでにロボット化している人間たちを利用し、人類が対立し合うように仕向けています。

   あなた方に与えられるテクノロジーが高くなればなるほど情報も多くなり、あなた方は更に彼らに近づくことになります。彼らはテレパシーを使って情報交換をしています。ですからあなたがどこにいようとコントロールされ検証されています。あなたがたとえオーストラリアにいようが、ヨーロッパ、アフリカにいようが、番号やコードによりコントロールされています。

コントロール下にある自民党/公明党がマイナンバー制度を導入した
   今、あなた方の政府は何をしようとしているでしょうか? 
   あなた方にコード番号をつけようとしているではありませんか。つまり、国が彼らによってコントロールされ始めているのです。国民をコントロールするよう為政者がコントロールされているのです。これから次第にコントロールを強化し、人々を失望させて混乱から混沌へと導いていくこと、この状況を彼らは待っています。

   しかし彼らは、今すぐには混沌を望んでいるわけではありません。
   なぜなら現在の国家主義、一党独裁による専制主義が気に入っているからです。日本の政権が彼らの望む通りに動いており、国民のコントロールができているからです。ですが実は、日本であれアメリカであれ、どこの国でもいいのです。ただより多くの人類をコントロールすることを望んでいるのです。目的は地球のアセンションが夢と化し、人類を彼らのために奴隷化し、ロボット化することです。

   闇の存在たちは、今まで彼らにはなかった感情というものを手に入れつつあります。そしてその感情を他の惑星に住む彼らの兄弟へ移植しています。兄弟とは、彼らと同じレベルの存在たちであり、神聖な法則や神々、真理の光に反して進むテクノロジーの存在たちです。

   これは聖白色同胞団で働く高次元の存在、日本のために働く神々からの警告です。この国の状況を前にして私たちは非常に憂慮しており、この状況のバランスをとるために、光の船団と共に大きく立ち働いています。

   インターネット「Inter=地の中=墓=地獄」「net=網」→「地獄の網」は、彼ら闇の存在が人類に対して、決定的な対抗手段を取る非常に危険な媒体です。

   このまま今の状態が何年も続くならば、ロシアや中国、インド、パキスタンは経済、軍事、政治的に重要なポジションへとのし上がり、日本やアメリカといった冨裕国は地に落ちていくでしょう。しかもこれらの国々はファシズム政権で自由が少ないために、闇の存在からコントロールされやすく、次第に日本やアメリカをコントロールするようになるでしょう。アメリカに対して戦争を挑むこともあり得ます。それはできるだけ早く人類をコントロールし、人類を退廃へと導き、アセンションの動きをストップさせたいからです。

如何なる場合でも自分自身について決めるのは自分
   ですが、それを決定するのはあなた方1人1人であることを忘れないでください。
   人のことは心配しないで、自らの向上に向けて自分と取り組み、成長進化したい人々とともに進んでください。そうではない人であっても、自分に相応しいそれぞれの道を選択して行くに任せ、人のことは心配しないでください。

   それぞれが自分の行くべき道を求め、それがたとえこれから何千年、それ以上続く惨めな死の世界であろうとも、そこへ向かって進んで行きます。こうした汚れてしまった魂は新生地球に誕生することはありません。損なわれ、穢れた魂は奴隷制度が支配する惑星や、苦しみのコロニーに生まれ変わることになるでしょう。

   book『悟って <<今ここで>> アセンション』 
               A・ジョルジェ・C・R/高木友子  ヒカルランド
                           抜粋

Tag:zeraniumのブログ  comment:0 

Comment

comment form
(編集・削除用):
管理者にだけ表示を許可
生きる力 ゲンマイ
見出し
2016年1月1日 新年を迎え、日本に生まれた幸せをかみしめ、日本人で有る事の誇りを持ち、 生きる喜びを持ち続けたいと願いました。
カレンダー

カテゴリ
新鮮な野菜と果物・ゲンマイそしてPCの山暮らしです
2011・2012この凄まじい年を生きている。幻想の世界が終り2013より今現在考えの及ばない 世界に入ると云われている。*私達の力がどれ程強いか、自己主権を持った者であり自由であるそれが現実です。意識が自由になって初めてそれが外に現れると。本当の自分を思い出す時が来た(ジョージ・カヴァシラス)