・人と同じを目指す限りそれ以上へは行けない

zeraniumの『真実の情報』掲示板 より【転載】
4・4z
2016年2月13日 (土)
・人と同じを目指す限りそれ以上へは行けない

   現在の人類は物中心の世界に住んでいます。
   それは物質の世界、テクノロジーの世界であり、人の真似をして人と同じように生きることを望んでいます。そうした、お互いに与えるエネルギー的感染は怖ろしく大きなものです。多くの人々が、本来の自分であろうとする力も勇気もありません。

   他の人を見て、自分も同じようで在りたいと思っています。
   つまり、自分を他人に合わせて振動したいと思っているのです。人と同じような服装をし、同じように行動しなければと思っています。これが、あなた方人類の大衆意識です。これは「人と同じでありたい」という意識ですが、一方で人と違うことを怖れている表れでもあります。

   物質は意識という霊性が具現化したものですが、物質の中にその霊性を見極められない状態で、アセンションを理解することはできません。ここにあなた方の大きな問題があります。そして人間は表面的な物に捉われる結果、物事の本質ばかりか自らの内なる神聖な本質に気づくことができず、光の本質を求める力を見失っていきます。

   多くの人が自らの内なる神聖な本質の欠如に気づき、空虚な穴を埋めるために自分の外側に広がる物や宗教、他人の中に、自分を満たす何かを探そうとします。なぜなら人は自分が空虚になると、外へ向けて依存し始めるからです。それが日本をはじめ、他の多くの国々の人々の人生でもあります。人はそのようにして、神聖な本質、内なる光を失っていきます。

   それは自分を見失うことを意味します。
   あなた方が見るものは携帯やスマートフォン、テレビやパソコン、ファッション、飲食、旅行などの娯楽であり、自分を見ることはありません。これが、現在の人類の生き方です。それが意味するところは何でしょうか? それは人類が、地球とそこに住む人類が上昇することを望まない勢力にコントロールされていくことを意味します。なぜなら彼らはあなた方が自由であることを望まず、あなた方が物に依存して魂の自由を失うよう、巧みに仕組んでいるからです。

   そしてすでに多くの魂が、そうした勢力のエネルギーに汚染されています。
   なぜなら現在のテクノロジーは、あなた方の霊的力を失わせるように作られているからです。そうなるとあなた方は容易く、自分の魂をネガティブ勢力に差し出すようになります。人間は本来、あなた方を支配しようとしている地球外生命種よりも優れた魂を内に持っている存在です。

   魂とは、光の形をした神の意識のことです。
   それは神々が人類に与えた宝であり、魂にはこれまでの過去世から今の瞬間までのすべての行為だけでなく、これからのことすべてが記録されています。あなた方が自分に対する無関心、無頓着、物への依存により、自分の魂を物の背後で動いている勢力に明け渡していくならば、自分の神聖な本質、魂を失い、代わりにコントロールされた魂を受け取ることになるでしょう。

続きを読む moreをクリック
  ↓
   こうしてあなた方の魂がクローン化し、コントロールされた状態になると、自分の本来の意志に反したことをするようになります。なぜならクローン化した魂は光に反して進んでいくからです。つまり、人類が本来の霊性を失ったために、ネガティブ勢力に道を開いたのです。そして光ではない存在が、生きている人の魂をコントロールし始めます。これが、現在の地球に生きている人々の状態です。

   コントロールされた魂や奪われた魂とは、何も肉体の死を通過した人々だけではなく、地球や地球の周辺に囚われて存在するクローン化した魂のことでもあります。それが今、あなた方に起こり始めているのです。グローバルな地球規模での次元上昇、そして個人的な次元上昇という神聖なプロジェクトに反して進むように、あなた方の魂が汚染され始めています。それが今、人類が非常に複雑な状況に置かれていることの原因です。

世界経済の法律は、人類を苦しめるために作られたもの
   前にも触れましたが、世界経済は悪化しているとか、破綻寸前の国々があるとか言いますが、それは嘘です。それはお金を容易に獲得するための口実なのです。あなた方も知っていると思いますが、アメリカとヨーロッパに二大銀行が存在しており、その2つの銀行が世界経済を牛耳っています。それは債務国から莫大な利息を取り立てては権力を拡大するためで、負債の膨らんだ債務国が、特定の組織や銀行に依存するように作られた、複雑な金融システムのことです。

   現在の世界経済を牛耳っているのは闇の勢力であり、彼らはそれが崩壊するのを望んではいません。なぜならそれを通して人類を苦しめ、人類を支配するためです。(略) 最善の方法は、大衆の上にかけられたコントロールの網から、自分を遮断することです。コントロールのために存在する”コード”を打破することです。(略)

   地球の現在の法律は人類を苦しめるために作られています。
   それは一握りの権力者や金持ち、政治家、宗教組織、銀行が世界オーナーであり、人類をコントロールしてアセンションしないようにしています。経済は良くなっている、だから経済がもっと良くなるように沢山物を買い、高価なものを買うべきだと促していますが、それは大嘘なのです。国民に対する大きな侮りです。

   毎日どれほどの企業が破綻しているでしょうか。
   これから数年のうちに日本に起きてくることは、国に最も忠実な企業、つまり国と協力関係にある企業だけが残ることになります。それは企業という形の国です。国と企業に基づいた一つの経済システムがすべてをコントロールし、対抗する企業を倒産へと導き、その結果、日本経済は改善していると言うでしょう。

   一方、アメリカも介入し、アメリカは日本が軍事的に中国とは対抗できないので、日本を守るという口実で莫大な金額を要求し、あなた方の国をコロニーにするでしょう。それが現在起きていることです。(略)こうした状況を利用してアメリカは、あなた方や日本の領土を自分たちの植民地のように扱っています。それは日本に住む人々に不満を生み出していますが、政治家は満足しています。原発による利益があり、日本が原発を続けている限り、アメリカにとっても利益があるからです。

   日本の政治家はアメリカとの結束を求めています。
   それは権力を維持したいからで、米軍基地の存在が国民に苦しみを与えていようが彼らには関係ありません。自分たちがそこに住んでいるわけでもなく、自分の土地ではないのでどうでもいいのです。沖縄がどうなろうと関係ありません。とにかく自分の背中を守ってもらえばいいだけで、そのためにアメリカを喜ばせればいいのです。ですが、それも終わるでしょう。

政府が生み出す負債はすべて国民が払う
   日本銀行は、日本に巨大なブラックホールを作り出しています。
   日本にはお金がないはずなのに、どんどんお金を引き出しては、あちこちにばら撒いています。今まで日本にはお金がなかったのに、どうして突然銀行にお金があるのでしょうか?

   1000兆円以上ある借金はどうなるのでしょうか?
   誰がそれを支払うのでしょうか? あなた方日本人は国に対し、誰がそれを払うのか質問したのでしょうか? 払うのはあなた方国民です。遅かれ早かれ、あなた方が支払うのです。そしていずれIMFがあなた方に返済を要求しに来るでしょう。ですがその時にはどこにもお金はありません。すべて使ってしまった後です。では何が後にあるのでしょうか? 救済です。

   救済とは何を意味するのでしょうか?
   それは莫大な利息です。彼らは常に言います、かわいそうな国、私たちが救済しなければこの国は破産するでしょう、と。ですがどこからその返済資金を出すのでしょうか? 国民からです。こうして政治家は、ないところから最後の一滴まで搾り取ろうとするのです。

   今日お伝えしたことから、あなた方は何をしなくてはならないのでしょうか? それはあなた方の意識を変えること、霊性を高めること、自分自身を振り返り、そのようにしてこの国の闇を光に変えることです。そうした事態に至らないように、あなた方の国が経済的救済の対象にならないように、日本を守る神々と繋がることです。

多大な犠牲から何も学んでいない日本の悲惨さ
   あなた方の国は原爆で沢山の人命を失った経験があります。
   ですがそれを通して何も学ぶことができていません。そのために、もっとも傷つけられたはずのアメリカのされるがままになっています。あなた方には実は多くの選択の道がありました。ですが、あなた方はアメリカと協定を結びました。そのアメリカの軍隊は、地球支配の秘密政府のために働いています。そしてあなた方の国は、そのネガティブな勢力と協定を結んだのです。アメリカ政府は自分たちの利益だけを求め、あなた方は黙ってそれに服従するばかりです。

   私たちはアメリカの軍人を悪く言っているわけではありません。
   アメリカの軍隊や政府、法律について云っています。それはアメリカ政府に巣食う、巨大なネガティブ組織について云っているのです。ですからアメリカ国民と政府を一緒にしてはいけません。アメリカ国民も犠牲者だからです。

   日本経済が破綻し、次の救済国になりたくなければ、人として光の存在として国民権利を守りたければ、1人1人がエネルギーを高めて行動するしかありません。

   book『悟って  <<今ここで>> アセンション』
               A・ジョルジェ・C・R/高木友子  ヒカルランド
                         抜粋

Tag:zeraniumのブログ  comment:0 

Comment

comment form
(編集・削除用):
管理者にだけ表示を許可
生きる力 ゲンマイ
見出し
2016年1月1日 新年を迎え、日本に生まれた幸せをかみしめ、日本人で有る事の誇りを持ち、 生きる喜びを持ち続けたいと願いました。
カレンダー

カテゴリ
新鮮な野菜と果物・ゲンマイそしてPCの山暮らしです
2011・2012この凄まじい年を生きている。幻想の世界が終り2013より今現在考えの及ばない 世界に入ると云われている。*私達の力がどれ程強いか、自己主権を持った者であり自由であるそれが現実です。意識が自由になって初めてそれが外に現れると。本当の自分を思い出す時が来た(ジョージ・カヴァシラス)