STAP現象、米国研究者Gが発表…小保方晴子氏の研究が正しかったことが証明

HARMONIES G+ より【転載】
35
https://plus.google.com/110783017519913600743/posts
36HARMONIES G+ 一般公開 3月 24, 2016
ハーモニー宇宙艦隊の本が、アマゾンで予約出来るようになっています。ついにハーモニー宇宙船のオフィシャルデビューという感じです。ありがとうございます。昨日の大量出現は、きっとそのお祝いの意味もあったんですね(^^)
皆さんぜひご予約をお願いいたします。
http://www.amazon.co.jp/gp/product/4864713731?ie=UTF8&tag=hikaruland-22&linkCode=as2&camp=247&creative=7399&creativeASIN=4864713731
ハーモニー宇宙艦隊新刊本(ヒカルランド)
HARMONIES G+ 一般公開 24 時間

どうやら私たちの直感は正しかったようです。あのマスコミの叩き方は異常でしたからね。日本のメディアの知性いや品性のなんと低いことか・・・このニュース、テレビや新聞は絶対に報道しないでしょう。小保方さんは名誉回復、理研や御用学者らは何から何まで失墜というところでしょうか。
STAP現象、米国研究者Gが発表…小保方晴子氏の研究が正しかったことが証明 msn.com
.unnamed (2)
HARMONIES G+ 一般公開 2 日
皆さんおはようございます。ベルギー・ブリュッセルでのヤラセテロについて、本日の「新・ベンチャー革命」さんは、非常にわかりやすく書かれています。おととい、トルコ上空(ほぼ全土に近い)に、ハーモニー宇宙船のドリームリングが出現した理由もよくわかる気がします。
http://blogs.yahoo.co.jp/hisa_yamamot/35775827.html
ぶら松の傀儡であるトルコのエルドアン大統領が、3月8日にブリュッセルでの偽旗テロを予言していたという事実。黙っておけばいいものを、「欧州諸国はテロリズムを支持している。アンカラで炸裂した爆弾がブリュッセルで爆発しないという理由は一切ない」とコメントしていたそうです。
http://jp.sputniknews.com/incidents/20160322/1828035.html
まあ一般的に悪いことをしている奴らは、先に相手を非難または誹謗中傷して自分の立場を事前に正当化しようとするものです。エルドアン大統領もそんな感じがしますね。ハーモニー宇宙艦隊による歴史の書き換えがどんどん進めば、ますますぶら松は降参せざるを得なくなるでしょう。
..トルコ
HARMONIES G+ 一般公開 3 日
ハーモニー宇宙船による近接したダブルラインを拡大してみると・・・上のラインと下のラインでは、向きが逆!(インド洋上のドリームリング).
ハーモニー宇宙船団雲霞の如く_2016_0323_33
HARMONIES G+ 一般公開 3 日
いやもうスクリーンショット追いつかない!(それが嬉しい) さあ夜食でも食べて、ハーモニー宇宙船団にさらにお付き合いすることにいたしますか。それにしても一気呵成なこの動き、とにかくカッコいい。
ハーモニー宇宙船団雲霞の如く_2016_0323_34
HARMONIES G+ 一般公開 3 日
皆さんおはようございます。昨晩はあれから2時半ぐらいまでGoogle Earthを見ていましたが、新たな動きはありませんでした。この画像はインド洋~東アフリカ部分で、4本のドリームリングが出ています。
①と②はシングルラインで、③と④は線路のような二重のダブルラインになっています。各1本ずつの向きは、①と②は逆方向(①=東向き ②=西向き)、③と④は二重線自体が逆方向の2本で構成されています。
球を巨大な金庫に例えると、まるでそのダイヤルを「東にいくつ、西にいくつ」と回すような感じです。いったいどのような宇宙テクノロジーなのか、私にはわかりません・・・しかし、いつもエキサイティングな動きを見せてくれて、本当にありがとう!と言うしかないですね(^^)
.ハーモニー宇宙船団雲霞の如く_2016_0323_35
HARMONIES G+ 一般公開 3日
宇宙戦艦ヤマト型ハーモニー船
昨晩、南極海に出現していたものです。通常のハーモニー船の10倍近くあります。真上から見た形はヤマトそっくりですね。そのうち艦首から宇宙波動砲が発射されかもしれません(^^)
ハーモニー宇宙船団雲霞の如く_2016_0323_36
HARMONIES G+ 一般公開 3 日
今回の「ドリームリング」の出現分布をよく見てみると、スペイン・西アフリカあたりから朝鮮半島の手前まで、北半球にも南半球にも出ているんですね。一方、スペインから南北アメリカへの大西洋と太平洋の大半(日本列島と朝鮮半島まで)にはリングは出ていないんです。
これは、太平洋については昨年人工台風対策で、プロテクショングリッドやQ極などしこたま出現しました。そして何より、南北両極をつなぐ一文字の時空間パネルは、日本列島をメインとしているので、当面は太平洋は大丈夫でしょう。

以下推論です。今回のハーモニー宇宙船団による南極からの大量突入は、有史以前からの地球史を書き換えリセットするためではないか、と書きました。だとすると、ハーモニー船は「陸地になっているところ」からスタートした、と考えられるのです。
というのは、サハラ砂漠やゴビ砂漠では、インド神話のマハーバーラタに描かれているように、太古の昔に核戦争がありました。だからこれらの地域一帯は、今でも草木も生えない砂漠になっているわけです。
砂漠の砂に含まれるシリコンが、核爆発の超高熱によって一瞬にして溶け、緑色のガラス質の物質になったり、広範な地域がそうしたガラス質の地層をなしているところがあります。
その代表がパキスタンのモヘンジョ・ダロ。今回のドリームリングのラインはモヘンジョ・ダロ遺跡付近を通っています。また、サハラ砂漠には宇宙人を描いたという有名なタッシリ・ナジェールの壁画があります。
ドリームリングは、タッシリの真上も通過しているのです。で、太平洋と大西洋には、海に沈んだかのムー大陸とアトランティス大陸がある。これは海底下なのでハーモニー宇宙船団としてもリセットには作業時間を要する。よって今回は陸地のリセットを先にして、ムーとアトランティスはあと回しにしたとも考えられるわけです。
ちなみに今回は北京の上空にも出現しています。書き換え対象としては、近年では天安門事件、文化大革命(毛沢東が2000万人を死に追いやったとされる)、フリーメーソンが裏で孫文をバックアップした辛亥革命、そのほか無数の歴史がリセットされていくことでしょう。
.ハーモニー宇宙船団雲霞の如く_2016_0323_10_2
HARMONIES G+ 一般公開 3 日
皆さんこんばんは。いま再びドリームリングが出ています。オーストラリアからインド洋を通って東アフリカまで、昨日より本数が増えていますね。
ハーモニー宇宙船団雲霞の如く_2016_0324_01

Tag:HARMONIES G+*遠隔霊視と宇宙のネットワーク  comment:0 

Comment

comment form
(編集・削除用):
管理者にだけ表示を許可
生きる力 ゲンマイ
見出し
2016年1月1日 新年を迎え、日本に生まれた幸せをかみしめ、日本人で有る事の誇りを持ち、 生きる喜びを持ち続けたいと願いました。
カレンダー

カテゴリ
新鮮な野菜と果物・ゲンマイそしてPCの山暮らしです
2011・2012この凄まじい年を生きている。幻想の世界が終り2013より今現在考えの及ばない 世界に入ると云われている。*私達の力がどれ程強いか、自己主権を持った者であり自由であるそれが現実です。意識が自由になって初めてそれが外に現れると。本当の自分を思い出す時が来た(ジョージ・カヴァシラス)