【大西懲りずにまた大失言】「巫女さんのくせに」・自民党派閥は暴力団組事務所と同じ

今この時&あの日あの時 より【転載】
2016年3月29日 (火)
【大西懲りずにまた大失言】「巫女さんのくせに」・自民党派閥は暴力団組事務所と同じ

-毎度失言・暴言男の大西英男議員がまた「巫女のクセして。…夜の札幌に誘って説得しようと思った」大失言である。これは野党共闘側が急追している北海道5区補選応援に入った大西が、ある神社の若い巫女さんに支持を頼んだところ「自民党はあまり好きじゃないんです」とピシャリと言われたことを受けての発言である。大西は安倍チルドレンの一人らしいが、安倍御大そのものが女性軽視傾向が強い。昨年戦争法審議中の辻元清美議員への「早く質問しろよ」ヤジや、今国会での山尾志桜里議員の「保育園落ちた日本死ね」ブログ紹介時の「どこの誰が書いたものか分からないから」とはぐらし答弁したことでもその一端が垣間見える。そもそも自民党そのものが伝統的に女性蔑視体質なのである。以前にも、柳沢伯夫元厚労相が「女性は産む機械」と発言し「女性蔑視だ」と当時大顰蹙を買った。また早稲田大学のゲス集団スーフリ集団暴行事件の際、太田誠一元総務庁長官は、「集団レイプする人は、まだ元気があるからいい。まだ正常に近いんじゃないか」という発言をし世間の大きな非難を浴びた。太田のこの発言は、慶応で先輩に当たる小泉純一郎の婦女暴行事件(1967年3月、小泉が慶大「6年生」の頃、同じ慶大女子大生を地元横須賀でレイプし、当時防衛庁長官だった父純也がもみ消した。古参の横須賀市議で知らない者はいない)に敬意を払ったものなのだろうか?それと。「巫女のクセに」発言にはもう一つ別の意味合いがある。おそらく大西も日本会議のメンバーなのだろうが、「神社は俺たち自民党がしっかり押さえている。だから関係者は四の五の言わず自民党を支持せよ」という傲慢さが透けて見えるのだ。全国の神社を束ねる神社本庁と自民党はズブズブだ。だから年初記事でも取り上げたとおり、初詣客に自民党憲法草案賛成署名を強要する事態も起こるのである。本来わが国の「惟神の道(かんながらの道)」は、明治以来国民統治の方便として組織された国家神道・神社本庁とは似て非なるもの、いな全く別な「天地自然の理(ことわり)に則った道」なのである。国家神道が先鋭化したのが靖国神社であるが、同神社のそもそもは長州藩神社であり、長州田布施末裔の出来損ない・安倍晋三が出てしまった以上、靖国も含めてこの国はいい加減長州支配を脱すべき頃合いである。 (大場光太郎・記)-

「巫女さんのくせに」・自民党派閥は暴力団組事務所と同じ(カレイドスコープ)
http://www.asyura2.com/16/senkyo203/msg/518.html
投稿者 赤かぶ 日時 2016 年 3 月 27 日 17:40:09
http://kaleido11.blog.fc2.com/blog-entry-4255.html
2016.03.27 カレイドスコープ
3281.jpg
自民党の最大派閥・細田派(清和会)の会合でヤクザまがいの議員が、
「おい、巫女さんのくせに何だ」。
「巫女さんを誘って札幌で夜、説得しようと思った」。
これを報じられた20歳の巫女さんは、どんなに恐い思いをしているだろう。
ところが、この大西の演説を聴きながら、他の議員も爆笑しているのだ。つまり、自民党の議員の間では、こうしたことが日常化しているということなのだろう。
もはや、細田派は暴力団組事務所と同じだ。
大西英男の巫女さんの話に、いっしょになって大爆笑していた人間のクズたち
自民・大西議員「巫女さんのくせに」発言について、与党内から批判する

自民・大西議員 「巫女さんのくせに」発言について 謝罪

“安倍チルドレン”大西英男が国会議員にあるまじき暴言を繰り返すのは、安倍晋三、また、大西英男本人の、その品性下劣な人格もさることながら、彼が所属している自民党の最大派閥である細田派(清和会)の暴力的・威圧的・犯罪的な組織風土にある。
もっとも、自民党自体が国民を恫喝するだけしか能がない暴力団と同じであるから、これは長年培われた伝統なのだ。
http://www.asyura2.com/13/senkyo148/msg/745.html
3282.jpg
大西英男が派閥の会合で、いつまでも、ぐだぐだ言っているところを見ると、20歳の巫女さんに「自民党はあまり好きじゃない」と言われたことが、よほど応えたのだろう。かなり小心者のようだ。
大西からすれば、「俺は自民党の代議士だ。俺たちに投票するのは当たり前だろ」と言いたいのだろう。
意気揚々と神社に乗り込んだのはいいが、(大西からすれば)“二十歳の小娘”の率直な一言が、蜂の一刺しになったというわけだ。
驚いたことに、この会合に出ていた議員の誰一人として、大西のヤクザ話を制止しようとしなかったのだ。
3283.jpg
それどころか、大西が話し始める前までは居眠りをしていた議員までもが、彼が話始めると急に目を開けて大爆笑しだした。弱者をいじめて、いったい何が楽しいのか。
3284.jpg
大西の話を聞きながら、つまようじで忙しい派閥会長(清和会会長)の細田博之。最高顧問の衛藤征士郎は、知らんふり。
座長の橋本聖子などは、大口を開けて大爆笑だ。
ちなみに細田博之は、経産官僚(旧通産省)として原発推進の先頭に立ってきた男だ。
それが、3.11が起こっても、ただの一度も反省しない。どころか、「反省しても仕方がない」と言った男である。
http://kaleido11.blog.fc2.com/blog-entry-696.html
3285.jpg
おそらく、娘か孫がいるだろう。自分の子供のような歳の女性が恫喝されているのに、ニヤニヤするだけの伊達忠一。
年配者といったところで、自民党の議員には、こんなチンピラしかいないのだ。
3286.jpg
もちろん。パンツ泥棒の変態男もいる。
3287.png
下村博文も、同じようにニヤニヤしながら大西英男の話を聞いていた。
ところが、カメラを向けられると、「厳重に注意した」とのたまうのだ。どれだけ二重人格なのだ。
下村博文といえば、後援会の博友会が、指定暴力団・山口組弘道会とつながりを持っている(http://kaleido11.blog.fc2.com/blog-entry-3576.html)ことを、4月4日、ジャパン・タイムズにすっぱぬかれて(日本のメディアは報じるどころか、逆に自民党の不祥事を隠蔽している)、東京地検特捜部に告訴された男だ。
http://www.japantimes.co.jp/news/2015/04/04/national/media-national/learning-valuable-lessons-yakuza/#.Vvea4vmLSUn
しかし、下村博文は、のうのう国会議員をやっているのだ。
同じく細田派の山田美樹議員などは、運動員が選挙運動中にひき逃げをしておきながら、それ隠蔽しているのだ。
http://www.sankei.com/affairs/news/141227/afr1412270015-n1.html
ひき逃げの隠蔽は、れっきとした犯罪行為である。
http://www.asyura2.com/14/senkyo177/msg/209.html
自民党の清和会所属の議員には、こんな犯罪者しかいないのだが、それでも表面化することは少ない。
これは、東京地検特捜部それ自体が、アメリカ(ワシントンのグローバリスト)によって、反米、反ワシントンの政治家たちを潰すために創られた組織だからである。
http://kaleido11.blog.fc2.com/blog-entry-4228.html
だから、自民党の議員、とりわけ徹底的に日本売りを続けている清和会の面々だけは、どんな犯罪を犯しても逮捕しないのである。これでは、東京地検特捜部は、恥かしい日本人の集まりに過ぎない。
これについては、ジャパン・タイムズの記事の翻訳文と批評の記事・「安倍晋三は、暴力団を非難したことがない唯一の首相である」を読んでいただきたいと思う。
http://kaleido11.blog.fc2.com/blog-entry-3539.html
3288.png
幹事長の谷垣禎一の言うことが、また、ふるっている。
「(大西議員の発言は)意味不明だ。また指導していかなければ・・・」
大西が暴言を吐くたびに、「指導、指導」。いったん何度目だ。
この男は、もう更生できない。権力病に取り憑かれた病人なのだ。隔離するしかない。
第一、「意味不明」と言うなら、いちいち記者の前で弁明する必要などない。
「せっかく選挙権年齢を18以上に引き下げたのに、大西がこんなことを言えば、自民党が若者たちを権力の道具にしようとしていることがバレてしまう」と慌てたからに他ならないのだ。
この谷垣禎一、彼が法務大臣の時、こんなことを言った。
「消費税を8%から10%にもっていけない状況になると、アベノミクスが成功しなかったと見られてしまう」
http://kaleido11.blog.fc2.com/blog-entry-3022.html
・・・世紀の馬鹿の「これが消費税10%にする理由」だ。
それどころか、アベノミクスは最初からペテンであり、虚構であったことが証明されてしまったのだ。そして、選挙のために消費税増税を延期した。
下村博文、谷垣禎一、細田博之のような白痴議員でも、徹底的に日本の国富と日本人の安全をアメリカに売り渡せば、党内で幅を利かせることができるということだ。
神社本庁と自民党がべったり癒着して、もはや神社は国家主義復活の道具に成り下がってしまったことは国民の知るところとなっている。
http://lite-ra.com/2016/03/post-2099.html
「あと10年で自民党員の9割が他界する」(http://president.jp/articles/-/13400)ものの、神社本庁という、ほぼカルト化した組織を核とする日本会議のネットワークを味方につけた自民党は、傲慢の頂点にある。
*************************
日本の政党政治の現場は旧来のムラ社会、つまり地域社会の延長線上にあります。
自民党には都道府県の組織の下に市区町村組織があり、さらにその下に、地区単位の組織があります。
この地区組織には、自治会や神社の崇敬会などの役員経験者が多い。
従って自民党は、地域との結びつきが非常に強く密接な関係を保っているのです。
*************************
しかし、日本の神道が、ここまで汚染されていたとは・・・
(転載終わり)

Tag:-  comment:0 

Comment

comment form
(編集・削除用):
管理者にだけ表示を許可
生きる力 ゲンマイ
見出し
2016年1月1日 新年を迎え、日本に生まれた幸せをかみしめ、日本人で有る事の誇りを持ち、 生きる喜びを持ち続けたいと願いました。
カレンダー

カテゴリ
新鮮な野菜と果物・ゲンマイそしてPCの山暮らしです
2011・2012この凄まじい年を生きている。幻想の世界が終り2013より今現在考えの及ばない 世界に入ると云われている。*私達の力がどれ程強いか、自己主権を持った者であり自由であるそれが現実です。意識が自由になって初めてそれが外に現れると。本当の自分を思い出す時が来た(ジョージ・カヴァシラス)