リブート前のバグ&フリーズ中

アラフォーママの日記 より【転載】
2016-04-12
リブート前のバグ&フリーズ中

☆今日のメモφ(.. )
パナマ文書というショックドクトリンも
戦争で破壊しては新しいインフラを作るのと同じように、
新しい金融システムに切り替える前の大規模大掃除なんだろうな。
まるで、PCが連続フリーズでいうこときかなくなって
クッソーもぅーヾ(▼ヘ▼;)って強引に強制シャットダウンさせるみたいな心境に似てるような…
影響はジワジワと拡大中だな。
タックスヘイブンが合法かどうかという屁理屈こねてる間にも、
世界中の99%の人類の不満と怒りは益々拡がっていくばかり。

・オフショアスキャンダル、今度は英国へ。英首相、関与を認める
http://jp.sputniknews.com/politics/20160409/1929384.html#ixzz45aXZEotE
・ロンドンで「パナマ文書」スキャンダルにより英首相の辞任を求めるデモ
http://jp.sputniknews.com/politics/20160409/1932428.html#ixzz45abJurE1

・ウクライナのヤツェニュク首相 辞任を表明
http://jp.sputniknews.com/politics/20160410/1936320.html#ixzz45aWNKQzI
ウクライナのヤツェニュク首相が10日、辞任を表明した。
ヤツェニュク氏は、毎週行っているテレビ演説で、「私はウクライナ首相の全権を返上することに決めた。12日(火)、決定は最高議会に提出される」と発表した。
・ブラジル下院特別委、ルセフ大統領への弾劾手続き承認
http://www.cnn.co.jp/world/35081038.html?ref=rss今週末は政権支持派と反対派がそれぞれ国会周辺でデモを実施するとみられている。
警察はすでに首都ブラジリアの政府施設周辺などにバリケードを配置している。
・デリー首都圏首相 記者会見中に靴を投げつけられる (動画)
http://jp.sputniknews.com/life/20160410/1936617.html#ixzz45aVKZHrR
インドのデリー首都圏首相のアルビンド・ケジリワル氏の記者会見中に、男が首相に向かって靴を投げつけた。
男は、役人の横暴に不満を抱いていたという。

・米首都で「政治とカネ」に抗議の座り込み、400人超逮捕
http://www.cnn.co.jp/usa/35081013.html?tag=top;topStories
政治に対するカネの影響力に抗議するキャンペーン「民主主義の春(Democracy Spring)」は2日にフィラデルフィアで始まり、参加者はワシントンへ向けて約240キロをデモ行進。「腐敗した選挙資金集め制度や不当な投票制度」への関心を高める狙いで、1週間にわたって抗議運動やイベントを計画していた。

捜査もあらゆるところで、さらに拡大か。

・スイス警察、UEFA本部を捜索 「パナマ文書」リーク受け
http://www.cnn.co.jp/showbiz/35080776.html?tag=cbox;showbiz
・BBCで新たに道徳的な不祥事が発覚
http://japanese.irib.ir/news/latest-news/item/63519
イギリスの公共放送局BBCでの道徳的な不祥事が続く中、新たに司会者2人による児童の性的虐待が明らかにされました。
プレスTVが9日土曜、報じたところによりますと、BBCの68歳の男性の司会者はその妻と共に、 数人の児童に性的な虐待を行なったことで疑われています。
・米国最大の銀行、虚偽申告で12億ドルの罰金
http://jp.sputniknews.com/us/20160409/1931936.html#ixzz45aassO6v
米最大手銀行のひとつウェルズ・ファーゴの大銀行は米当局により12億ドルの罰金を支払うことを義務付けられた。米司法省のウェブサイトより。
・スウェーデン当局がノルデアなど4大銀調査、「パナマ文書」問題で
http://jp.reuters.com/article/panama-tax-sweden-idJPKCN0X70XE
・タイ政府、「パナマ文書」掲載の16人を調査
http://jp.reuters.com/article/panama-tax-thailand-idJPKCN0X50DG
・「パナマ文書」の法律事務所、各国のスパイも利用 独紙報道
http://www.afpbb.com/articles/-/3083669?cx_part=topstory
独日刊紙・南ドイツ新聞(Sueddeutsche Zeitung)は12日、複数の国の情報員が、世界中に衝撃を与えた「パナマ文書」の流出元となった法律事務所モサック・フォンセカ(Mossack Fonseca)を通じ、情報活動の「隠れみの」として利用するペーパーカンパニーを設立していたことが分かったと報じた。事務所の顧客には米中央情報局(CIA)の「仲介役」として密接に協力していた人物も複数含まれていたという。

モサック・フォンセカから流出した1150万点に及ぶ内部文書を入手し、世界各国の要人や著名人らが資産管理にオフショア企業を利用していた事実を明らかにした同紙によると、事務所の顧客には、1980年代のイラン・コントラ(Iran-Contra)事件の「関係者数人」が含まれていた。
同事件では、米政府高官らが、イランに対する極秘裏の武器売却と、ニカラグアの反政府武装勢力コントラ(Contra)に対する資金提供を手引きしていたことが明らかになった。

同紙はさらに、モサック・フォンセカの顧客にはサウジアラビア、コロンビア、ルワンダの少なくとも3か国の「情報機関の現高官や元高官」も含まれていることが、パナマ文書から判明したと報じている。
そのうちの一人は、サウジアラビアの元総合情報庁長官で、1999年に死去したカマル・アドハム(Kamal Adham)氏で、1970年代の中東における「CIAの主要仲介人の一人」だったと、同紙は伝えている。(c)AFP

こっちの捜査も進んでるのかな?

・ビルダーバーグ会議 スイスの銀行家の証言 --------------------
http://ameblo.jp/0405ryu-i-s3017/entry-11047201694.htmlhttp://ameblo.jp/0405ryu-i-s3017/entry-11047201694.html
2011年5月30日のウィアーチェンジによる著名なスイス銀行家とのインタビューで、
スイスの銀行の高いレベルの経営陣と、ビルダーバーグ・クラブの間の
深く相互に結びついた関係が暴露されています。
ビルダーバーグが、資金洗浄活動、政府征服への資金供給、
殺害と国を破産させることのために、スイスの銀行を使うことが明確になります。

「これらの活動の大部分は帳簿外です。
それは公式に申告されることの数倍です。
監査はなく、どんな税金もなく起こります。
関係している数字には、多くのゼロがあります。
それは莫大な金額です。
もっと、何兆も完全に無監査、非合法で税制から外れています。
基本的に、それは皆からの強盗です。」

-----------------------------------------------------------------------------
そして、そろそろシャットダウン開始?

・アナリスト:米国はデフォルトの危機に直面する
http://jp.sputniknews.com/us/20160409/1930431.html#ixzz45aaVq1ub
米国経済は間もなく「巨大な波」に襲われる。企業がデフォルトを起こし、景気後退はほとんど不可避だ。ソシエテ・ジェネラル銀行のアナリスト、アルバート・エドワーズ氏が述べた。
8日、ニュースポータル「ビジネスインサイダー」が報じた。

再起動に向けての準備も万端か?

・キャメロン英首相、税法強化を発表 海外領土による情報開示など
http://jp.reuters.com/article/panama-tax-britain-idJPKCN0X82QW
首相は、バージン諸島やケイマン諸島を含む英国の海外領土や王室属領の大半が、透明性拡大のため、今後は英法執行機関と税務当局に対し、企業の所有に関する情報をすべて開示することになると述べた。
また、従業員が課税逃れ方法を顧客に指示することを企業が防止できない場合、犯罪行為とする法案を年内に提出すると表明。英政府の対策としては税金の抜け穴をふさぐ最も強力な措置の一つになると述べた。
・独政府、タックス・ヘイブン利用企業の税優遇撤廃検討=報道
http://jp.reuters.com/article/germany-tax-haven-idJPKCN0X51ZP

日本はまだ他人事の反応のみ。

・為替への「必要な措置」、G20合意内容に沿って行える=麻生財務相
http://jp.reuters.com/article/aso-idJPKCN0X904X
麻生太郎財務相は12日の閣議後会見で、為替の動向に関し「一方的に偏った投機的な動きが見られれば、場合によっては必要な措置を取る」と語った。

5年後にはすでに現金は姿を消す予定らしい。

・マスターカード幹部「5年後には現金は流通から姿を消す」
http://jp.sputniknews.com/business/20160411/1942703.html#ixzz45aUVApi2
MasterCard(マスターカード)の英国及びアイルランド担当責任者を務めるマーク・バーネット氏は「5年後には、英国及びアイルランドにおいて、現金というものは事実上、姿を消すだろう。
そして30年後には、荷馬車につないだ馬のように時代遅れな存在になるだろう」と述べた。

プロジェクト資金の放出、本当にされてる?

・アメリカ各地で最低賃金を時給1680円に引き上げ。なんと日本の倍!
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20160402-00010000-bfj-int
・ランダ世界会議ハイライト・・・GCR/RVの開始 2016年4月6日
http://www12.plala.or.jp/gflservice/GCRRVHasStarted160406.html
http://inteldinarchronicles.blogspot.jp/2016/04/landa-global-cc-highlights-for-4-6-16.html
Landa Global CC Highlights for 4-6-16
4/06/2016 04:05:00 PM Conference Call, Intel, Landa Global
GCR/RVのシーケンスが開始され、今進行中である。
ある取引が完了し、又別の取引が進行している。このプロセスはゆっくりしている。
プロジェクト資金は放出されつつある。資金支払いは最終段階にある。
資金放出は今週中に完了するだろう。
・国際平和研究所「各国の防衛費を一割削減すれば、全世界の貧困が撲滅可能」
http://www.epochtimes.jp/2016/04/25504.html
ストックホルム国際平和研究所(SIPRI)が4月5日に発表した研究結果によると、世界各国が各々の防衛費を1割削減すれば、世界が15年以内に撲滅すべき貧困と飢餓の目標を達成できるという。
「このデータは人々にある視点を与える。それは軍事費がかなり多くの機会と資金を食いつぶしているということだ。各国が軍事費を1割削減することはあまり期待していないが、何らかの議論を呼ぶだろう。このことは各国の政治的な問題だ」

このパナマ文書ショックと同時進行で何かが裏で動いてるんだろうか?

・北朝鮮の情報機関幹部、韓国に亡命
http://www.cnn.co.jp/world/35080994.html
・今年3カ月間で北朝鮮から韓国へ342人が逃げ込む
http://jp.sputniknews.com/asia/20160412/1945467.html#ixzz45bLpwo1q
・日本人3人が在日ロシア大使館に亡命申請
http://japanese.irib.ir/news/latest-news/item/63495-
在日ロシア大使館が、日本人3人から亡命の申請があったことを明らかにしました。
ロシア・スプートニクによりますと、在日ロシア大使館は、8日金曜、日本人3人が大使館を訪れ、政治亡命を申請し、反米の立場を理由に日本政府から圧力をかけられていると訴えたとしました。

北主導で統一することに朴さんが同意してるらしいけど、
そのシナリオ通りに動いているのかいないのか…?

99%の覚醒が始まったら、いろんなことが一気にひっくり返っていくのかな?

Tag:アラフォーママの日記  comment:0 

Comment

comment form
(編集・削除用):
管理者にだけ表示を許可
生きる力 ゲンマイ
見出し
2016年1月1日 新年を迎え、日本に生まれた幸せをかみしめ、日本人で有る事の誇りを持ち、 生きる喜びを持ち続けたいと願いました。
カレンダー

カテゴリ
新鮮な野菜と果物・ゲンマイそしてPCの山暮らしです
2011・2012この凄まじい年を生きている。幻想の世界が終り2013より今現在考えの及ばない 世界に入ると云われている。*私達の力がどれ程強いか、自己主権を持った者であり自由であるそれが現実です。意識が自由になって初めてそれが外に現れると。本当の自分を思い出す時が来た(ジョージ・カヴァシラス)