エリートに動きが

嗚呼、悲しいではないか!より【転載】
2016-04-15
エリートに動きが

エリートは外へ動いている!彼らは何故、去ろうとしている?彼らはどこへ行こうとしている?
http://beforeitsnews.com/alternative/2016/04/the-elite-are-moving-out-why-are-they-leaving-and-where-are-they-going-3336321.html
エリートの大量移動!絶対に語られない本当の移民の危機!

最近、あなたはエリートが地下の貯蔵庫、避難所と他の隠された秘密の場所へ移動しているのを多く見てきた。また、あなたは主に米国と欧州の都市を出たエリートの億万長者や百万長者が、さらに地方の領域や農地の区域へ大量流入して、逃げて行くのを見てきた。

また、オバマとバイデンと経済について議論するために、連銀とエリートが密室での秘密会議を指揮しているのは何故か?-かって一度も見られなかった動きである。

ところで、懐疑主義者が主張するように、全てがOKであれば、これは本当ですか?エリートは何を蓄えているのですか?彼らはどこへ行くのですか?彼らは何故去ろうとしているのですか?そして彼らは我々にかたらないことは何ですか?

彼らは我々が知らないなにを知っているのですか?

真実が暴かれる!!!
新世界秩序が終に解放されるのは時間の問題だ。ヤウエとその本当の息子ヤフシャを探してください-そのように、あなたは来るべき崩壊の準備ができるだろう、それはもうドアのところに来ている。

正味資産百万ドル以上を持つ約3,000人の個人が昨年、シカゴを離れた。
シカゴは世界中で最も百万長者の飛行が多い4つの都市の一つである。
フランスの年が7,000人(6%)、ローマがそれ続き5,000人(7%)、シカゴが3番目でアテネが4番目

パリとローマを立った百万長者のほとんどは、それぞれの国へ飛んだが、シカゴ人は米国内と他の都市へ移動した。
昨年、シカゴは裕福なアフリカ系アメリカ人を多く失っている。
シカゴは10万ドル以上稼いでいる黒人家庭の比率は、米国都市の中で最高ランクのトップ10から落ちた。
フランスから百万長者の出国は最大の10,000人で、中国、イタリア、インドとギリシャが続く。
百万長者の最大の入国はオーストラリア、米国。カナダ、イスラエル、UAEとニュージーランドであった。

エリートは外へ行こうとしている。彼らはどこへ行くのか?そして彼らは何故去るのか?

全米を網羅する大地下壕ネットワークがあって、食料も自給できる体制が整っていたそうです。第三次世界大戦を始めて、地上は核戦争ごっこ。それが収まり放射能が収まるまで、きゃつらが隠れている場所だそうです。
しかし、数年前の誰かが、我々は知らないのですが、その地下壕の中で二つの核爆弾を炸裂してくれた方がいます。それで、彼らはその地下壕に逃げこめなくなりました。それで第三次世界大戦計画は頓挫したと聞いています。そのネットワークとは違うものがまだあるんでしょうね。
どこへ隠れても同じだと思うのですが、隠れたことが分かれば一網打尽で核爆弾炸裂になる。

どうするつもりでしょうか?もうどこかに逃げるしかないほど追い込まれているのだと思います。結果は見えていませんか?

Tag:-  comment:0 

Comment

comment form
(編集・削除用):
管理者にだけ表示を許可
生きる力 ゲンマイ
見出し
2016年1月1日 新年を迎え、日本に生まれた幸せをかみしめ、日本人で有る事の誇りを持ち、 生きる喜びを持ち続けたいと願いました。
カレンダー

カテゴリ
新鮮な野菜と果物・ゲンマイそしてPCの山暮らしです
2011・2012この凄まじい年を生きている。幻想の世界が終り2013より今現在考えの及ばない 世界に入ると云われている。*私達の力がどれ程強いか、自己主権を持った者であり自由であるそれが現実です。意識が自由になって初めてそれが外に現れると。本当の自分を思い出す時が来た(ジョージ・カヴァシラス)