【安倍政権の不都合な話】熊本地方に激震が走った4月は安倍総理の政権運営にとって分岐点

今この時&あの日あの時 より【転載】
2016年4月19日 (火)
【安倍政権の不都合な話】熊本地方に激震が走った4月は安倍総理の政権運営にとって分岐点

-以前、わが青春のデュオ・サイモンとガーファンクルの『四月になれば彼女は』が私のS&Gお気に入りの一曲だったと紹介した事があった。そしてまた野山の木々がいっせいに芽吹く蘇りの季節四月は私の誕生月でもある。と、そんな事はこの際まったく関係ないが、真日本の蘇り(黄泉帰り)にとって最大の障害が安倍政権&安倍一派である。いつぞやも述べたとおり、「安倍一派」とは、安倍自民党はもとより親安倍官僚群、旧財閥系を頂点とする財界、安倍応援団マスコミ、原子力村、(裏社会を含む)背乗り勢力、創価・統一半島系カルト宗教、神社本庁・日本会議カルト、極右知識人、ネトサポ・ネトウヨなどを含む裾野の広いものである。これらが安倍晋三という希代の「軽くてパーがいい」御輿を担ぎ、現ニッポンの黄泉化(地獄化)を加速させているのだ。この麗しい季節とまるで逆行しているのが、世を乱らすばかりで始末に負えない「凶党霊団」安倍&安倍一派なのである。安倍政権の3年間を見ても明らかなとおり、正神系神示『日月神示』風に言えば「どこにマコトがござるのじゃ」と言うことである。しかし安倍一派の後ろ盾だった凶党霊団奥の院の米国戦争屋の退潮が顕著である。元はといえば安倍再登板は米国戦争屋ハンドラーによる指名だったわけだから、親亀であるここがコケれば日本の小亀安倍一派が総崩れになってもおかしくはないわけである。最近起きている安倍政権逆風はその表われなのではないだろうか?さてこの4月、日本列島の北と南で大きな出来事が今進行中である。北は来週日曜日に迫った北海道5区補選、そして南は熊本大地震の発生である。北海道5区補選は「イケマキ旋風」が巻き起こり順当なら野党統一候補・池田まき氏当選確実な情勢である。池田氏が勝利すれば「日本が変わる」契機ともなりえる。が、相手は凶党霊団安倍一派である。徐々に弱体化しつつあるとはいえ、すべての権力を掌握しているのは奴らだ。この先どんな謀略を仕掛けてくるか分かったものではない。北海道5区補選の動向、熊本地震の政治利用、心ある国民は厳しく注視していくべきである。 (大場光太郎・記)-
4193.jpg
安倍政権の不都合な話
http://www.asyura2.com/16/senkyo204/msg/601.html
投稿者 赤かぶ 日時 2016 年 4 月 18 日 00:01:10
http://blog.livedoor.jp/analyst_zaiya777/archives/52805268.html
2016年04月17日 在野のアナリスト
(略)
熊本地方に激震が走った4月は安倍総理の政権運営にとって分岐点ー(田中良紹氏)
http://www.asyura2.com/16/senkyo204/msg/628.html
投稿者 赤かぶ 日時 2016 年 4 月 18 日 17:10:05
http://www.twitlonger.com/show/n_1soiu53
17th Apr 2016  市村 悦延 · @hellotomhanks
(略)
全文⇒http://be-here-now.cocolog-nifty.com/blog/2016/04/post-9860.html

Tag:-  comment:0 

Comment

comment form
(編集・削除用):
管理者にだけ表示を許可
生きる力 ゲンマイ
見出し
2016年1月1日 新年を迎え、日本に生まれた幸せをかみしめ、日本人で有る事の誇りを持ち、 生きる喜びを持ち続けたいと願いました。
カレンダー

カテゴリ
新鮮な野菜と果物・ゲンマイそしてPCの山暮らしです
2011・2012この凄まじい年を生きている。幻想の世界が終り2013より今現在考えの及ばない 世界に入ると云われている。*私達の力がどれ程強いか、自己主権を持った者であり自由であるそれが現実です。意識が自由になって初めてそれが外に現れると。本当の自分を思い出す時が来た(ジョージ・カヴァシラス)