新中国通貨、GCR、RV 2016年4月17日

Desprtanto me より【転載】
Despertando me
新中国通貨、GCR、RV 2016年4月17日
April 18, 2016
Screen.png
新中国通貨、GCR、RV 2016年4月17日
http://www.rumormillnews.com/cgi-bin/forum.cgi?read=44964
New Chinese Yuan, GCR, RV
Date: Sun, 17 Apr 2016
2016年4月19日火曜日には、中国は新しい金の裏付けがある元を発行す る。中国は同時に、新しい電子決済システムの運用を開始するが、SWIFTと呼ばれている西側の決済システムでは、新しい金の裏付けがあ る中国元を取り扱うことはできない。SWIFTシステムでは、金の裏付けがある新中国元を他のどの通貨とも交 換できない。これが米国FRBのジャネット・イエレンが今週オバマと会合を持った理由なの だ。彼らは定期的に会合を開くと思っているかもしれないがこのような会合では国家安全保障に関する問題のみを処理するのであって、今 週のこの会合は特別な意味を持っている。

ここ数年の間準備され ていて、今運用されようとしているこのシステムはこの惑星上の全ての人にとって大きい意味を持つが、特に米国の国民には重要な問 題である。この金の裏付けがある新通貨はほとんど資産の裏付けがなく、銀行の負債を基礎にするドルよりもはるかに魅力的な通貨で ある。すでに、火曜日から運用が開始される新しい中国の電子決済システムを利用することに合意した国は188か国に達している。こ れが意味することは世界の基軸通貨である不換通貨の米ドルは金の裏付けがある中国元に置き換えられるということである。

さらに、貿易の実施の ために米ドルを”購入”し、保持している国は米ドルをFRBに返還し、自国通貨と の交換を要求することになる。これはFRBに深刻な結果をもたら すことになる。なぜなら、FRBはこれらの通貨を払戻 すための十分な貯蓄を持っていないからであり、米ドルの価値は破滅的に低下する。2008年に行われたような、 より多くの米ドルの印刷は米国の経済を助けることにはならない。

この中国による行動は米国の側から見れば、戦争行為に相当する ので、米国はこの点についての選択肢を考慮に入れている。米国は、中国との核戦争か、あるいは中国からの”オリーブの枝”として、米 ドルを金で裏付けをするシステムに戻る案を受け入れることしかない。もしも米国が選択肢1を選べば、米国の全国民を深刻なリスクにさ らすことになる。もしも選択肢2を選べば、それはFRBと旧米ドルの終焉を意味する。選択肢2が採用されれば、世界の 通貨の評価換え(RV)が行われることになる。これには全ての銀行の数日間或いは数週 間の閉鎖を必要とする。これは世界担保勘定と世界信託勘定に向けての富の放出の先駆けともなるが、これは世界中の全ての男女、子供一 人一人に対する基本金の支給と世界中の負債免除につながる。

理解するには少し複雑 かもしれないが、知ることが最善でパニックを起こさないようにすることが大切なので、私はこれについて説明が必要だと思った。こ れは間もなく実施されることになるだろう。
翻訳 Taki

Tag:新・ほんとうがいちばん   comment:0 

Comment

comment form
(編集・削除用):
管理者にだけ表示を許可
生きる力 ゲンマイ
見出し
2016年1月1日 新年を迎え、日本に生まれた幸せをかみしめ、日本人で有る事の誇りを持ち、 生きる喜びを持ち続けたいと願いました。
カレンダー

カテゴリ
新鮮な野菜と果物・ゲンマイそしてPCの山暮らしです
2011・2012この凄まじい年を生きている。幻想の世界が終り2013より今現在考えの及ばない 世界に入ると云われている。*私達の力がどれ程強いか、自己主権を持った者であり自由であるそれが現実です。意識が自由になって初めてそれが外に現れると。本当の自分を思い出す時が来た(ジョージ・カヴァシラス)