パナマ文書、租税回避21万社公表へ…報道団体

richardkoshimizu's blog より【転載】
11・14一
2016/04/22
パナマ文書、租税回避21万社公表へ…報道団体

パナマ文書、社会の二重構造を露呈させることになりそうです。
税金逃れしてきた皆さん、夜も眠れない苦渋の日々をお楽しみください。
NHKさん、受信料をふんだくってたっぷり儲けておいて、脱税請負会社に余剰金を丸投げですか?
NHKの幹部の皆さんで共有する隠し財産ですか?
エーゲ海の島の白亜の別荘で、化膿姉妹相手に酒池肉林生活する原資ですか?
NHKが当事者であるなら、当然、パナマ文書の報道などしないですよね。
国民は、渋谷のNHKを取り囲みますよ。


5月が楽しみだ。
パナマ文書、租税回避21万社公表へ…報道団体
http://www.yomiuri.co.jp/world/20160420-OYT1T50021.html
【ワシントン=山本貴徳】世界の首脳らによるタックスヘイブン(租税回避地)の利用実態を暴露した「パナマ文書」。
分析した国際調査報道ジャーナリスト連合(ICIJ)は18日、租税回避地に設立された約21万4000社の会社名や株主、役員などの企業データベースを5月前半に公表する方針を明らかにした。課税逃れや不正をめぐる報道機関や税務当局の実態解明に向けた動きが加速しそうだ。
◆掘り起こし
パナマ文書の流出元は、パナマの法律事務所「モサック・フォンセカ」だ。ICIJのウィル・フィッツギボン氏(30)によると、ドイツの有力紙「南ドイツ新聞」が2015年初めに、匿名の人物から内部文書を入手し、ICIJに持ち込んだ。
法人税などの税率がゼロか極めて低い租税回避地は、顧客の秘密を厳格に守るため、取引の匿名性が高い。課税逃れや資産隠しの温床ともされる。同事務所は、世界中の顧客から依頼を受けて、租税回避地でのペーパーカンパニー設立を手伝っていた。
とくお
2016/04/20 09:59
NHK、パナマ法人「NHK GLOBAL INC.」との関係疑惑を黙殺 現地役員は数十社を担当の「ペーパー役員」
http://echo-news.red/Japan/NHK-Keeps-on-Ignoring-Its-Own-Panama-Scandal-Suspicion
とくお
2016/04/22 06:09
ついに出たパナマ文書に載っている企業名のデータベース
https://mobile.twitter.com/naoyafujiwara/status/723093507267694593
とくお
2016/04/22 06:16

Tag:-  comment:0 

Comment

comment form
(編集・削除用):
管理者にだけ表示を許可
生きる力 ゲンマイ
見出し
2016年1月1日 新年を迎え、日本に生まれた幸せをかみしめ、日本人で有る事の誇りを持ち、 生きる喜びを持ち続けたいと願いました。
カレンダー

カテゴリ
新鮮な野菜と果物・ゲンマイそしてPCの山暮らしです
2011・2012この凄まじい年を生きている。幻想の世界が終り2013より今現在考えの及ばない 世界に入ると云われている。*私達の力がどれ程強いか、自己主権を持った者であり自由であるそれが現実です。意識が自由になって初めてそれが外に現れると。本当の自分を思い出す時が来た(ジョージ・カヴァシラス)