日本経済を低迷させるには、「忘れたころにまた地震」が必要です。*テロや地震で日本企業の足を引っ張るお兄さん方

richardkoshimizu's blog より【転載】
11・14一
2016/04/25
日本経済を低迷させるには、「忘れたころにまた地震」が必要です。
2016/4/25 06:51
スレチです. 被災地からです. 昨夜,0:55分頃久しぶりに目が覚めるくらいの地震がありました.地震情報では震度4とのことでしたが,もう少し揺れたような?・・・震源地の違いでしょうか. 毎度の夜間のやや大地震ですが,失敗したのでしょうか? よほど市場再開の月曜日が始まる前に騒ぎを起こしたかったのでしょうか?
DMAT

日本経済を低迷させるには、「忘れたころにまた地震」が必要です。
やっとのことで復旧した南九州の電子部品工場が、再度の震度7の地震で、生産ラインの再調整を迫られる。生産がまた止まる。
部品供給が止まり、日本の根幹産業である自動車産業が一斉に生産停止に追い込まれる。
世界中の「日本製部品に依存する」電子産業が、部品が入らず、完成品が組み立てられない。
「日本から部品を買うのは止めて、ほかに買えるところを探そう」となります。
日本の産業空洞化を進め、日本経済を疲弊させてドルを防衛するには、再度の震度7地震を引き起こす必要があります。
「忘れたころ」地震に警戒いたしましょう。

2016/04/27
テロや地震で日本企業の足を引っ張るお兄さん方

部品メーカーが操業停止すると、世界のトヨタがVWに負ける。追い打ちをかけたのが、熊本地震。日本企業を追い込むには「テロ」や「人工地震」が効果的ですね、米国1%さん。
ソニーも東京エレクトロンも、お蔭様で、業績下方修正へ。
日本企業の足をいくら引っ張っても、米国1%馬鹿企業の業績は上向きません。
滑稽なだけです。w


2016/4/27 07:37
ユダ金の  テロにつまづく   トヨタかな
トヨタ、世界首位の座よ、さらば © Sputnik/ Владимир Астапкович

2016年04月26日 21:28(アップデート 2016年04月26日 22:06) 短縮 URL34425109 トヨタ自動車が国際販売市場トップの座を独に明け渡した。 © REUTERS/ Chaiwat Subprasom 世界の大手自動車メーカーにとっても、また4年にわたってダントツ首位を守ってきたトヨタにとっても、2016年第1四半期の国際販売成績は動揺を呼ぶ結果となった。トヨタは2.3%縮小で最高246万台に留まった。26日、ブルームバーグが報じた。 トップに躍り出たのは独フォルクスワーゲン。0.8%増の250万台を突破。 トヨタの伸び悩みの原因は2月に起きた非常事態が原因。部品供給メーカー、愛知製鋼の工場の爆発事故でトヨタのベルトコンベヤーは1週間ストップした。 また4月にも熊本大地震の影響でトヨタの生産は一時停止を余儀なくされている。 続きを読む http://jp.sputni...
芭蕉
2016/4/27 07:27
【熊本地震は、3・11大震災と同じく大手企業の業績を直撃している】
◆3・11関連倒産は負債1・5兆円…危惧される熊本地震の影響(日刊ゲンダイ)

http://www.nikkan-gendai.com/articles/view/news/180269
東日本大震災の関連倒産は、東京商工リサーチの調査によると、今年3月に9件発生。累計で1712社、負債総額は1兆5892億1400万円に達した。 今年4月14日に起きた熊本地震の影響が広がっている。「操業停止」や営業再開の「見通しが立たない」企業は107社あった(19日時点)。 被害状況を把握し切れず、業績に与える影響が見えてこない。ソニーや東京エレクトロンなど、今期(17年3月期)の業績予想を延期する企業も続出している。 (中略) 熊本地震は、3・11大震災と同じくサプライチェーン(部品などの供給網)が寸断され、大手企業の業績を直撃している。被害状況の全貌が見えてくるのは、数年先だ。(2016年4月27日)
special thanks

Tag:-  comment:0 

Comment

comment form
(編集・削除用):
管理者にだけ表示を許可
生きる力 ゲンマイ
見出し
2016年1月1日 新年を迎え、日本に生まれた幸せをかみしめ、日本人で有る事の誇りを持ち、 生きる喜びを持ち続けたいと願いました。
カレンダー

カテゴリ
新鮮な野菜と果物・ゲンマイそしてPCの山暮らしです
2011・2012この凄まじい年を生きている。幻想の世界が終り2013より今現在考えの及ばない 世界に入ると云われている。*私達の力がどれ程強いか、自己主権を持った者であり自由であるそれが現実です。意識が自由になって初めてそれが外に現れると。本当の自分を思い出す時が来た(ジョージ・カヴァシラス)