究極の武器 ・シリウスの超叡智②

zeraniumの『真実の情報』掲示板 より【転載】
2011年8月27日 (土)
究極の武器

   あなた方が三次元から抜け出て次元上昇する、つまり「より高次の領域に飛び込む」までほんの一瞬である現在、彼ら闇のエリートたちは、そのアセンションの妨げになる変化を地球に加えようと必死になっています。現在の地球の進化の段階は、地球が物質界に存在してきた何十億年の間に通過してきたどんな段階とも違います。なぜならそれは「次元上昇」だからです。地球の霊的な進化はそれほどに進んでおり、アヌンナキの子孫たちは、自分たちの支配する時間がもう残されていないことを知っています。

   地球は、あなた方の太陽のアストラルコードを通って4次元へと移行します。そのことは時間の外側にあるアカシック・レコードに記録されています。しかし彼らは、過去には失敗したその試みを決して諦めることはなく、極端に相反する力の衝突がこれほどはっきりと現れている文明の頂点は他にはありません。あなた方はこれまでにないほど引っ張られ、押され、感覚を奪われ、かつ活性化され、操作され、同時に支えられています。恐れるものは何もないということを忘れなければ、暗闇の中でも落ち着いていることができます。

   あなた方の集団としての光が強いほど、闇を明るく照らすことができるということを決して忘れてはいけません。愛に満ちたガイアの子供であるあなた方は、今必要とされている光をしっかりと繋ぎ止めるために地球にやってきたのであり、個人として、また地球全体としてその準備をしています。銀河連邦からやってきた私たちシリウス最高評議会やその他の存在たちは、これまであなた方に秘密にされてきた情報を伝えるためにここにいます。それはあなた方が知識という光の中で行動し、前進できるようにするためです。

   アトランティスの崩壊の原因となったのと同じものがアラスカの地に作られています。
   それが高周波活性オーロラ調査プログラム、またの名を「HAARP」と呼ぶ拠点です。現在では世界中に設置されており(日本では京都大学所有となっていて、宇治の山間部に設置されている)、想像もつかないような高周波の電波を、地球の電離層に送り出すために設計されたアンテナが、入り組んだ迷路のように建っています。それによって高層大気を人工的に加熱するためです。そのような話はあなた方にはせいぜいSFのようにしか聞こえないでしょうが、しかし地球の下層大気であるオゾン層がすでに限界点に達している現在、そんなことをする理由を政府が説明するはずがありません。

続きを読む moreをクリック
  ↓
   かつての闇のアトランティスが姿を現しつつあります。
   あなた方の世界には、さまざまな情報操作やデマが、何層にも重なるようにして起きているということを覚えておいてください。現在の地球を支配下に置いている闇のエリートは、彼らの祖先であるアヌンナキに誘導されています。この目には見えず、あなた方の地球という領域で権力のブローカーをしている彼らこそが、支配権を握っているのです。あなた方の世界というゲーム盤に、制御しやすくするために設定された国家という境界線上に、都合よく駒を置くのは彼らなのです。

   あなた方の社会の軍事的、経済的、政治的戦略を指導し、監督しているように見える政治家たちは、ゲームの駒にすぎず、彼らはそれをよく知っています。彼らは自分が関わることになった現在の支配構造の中で、命じられた通りのことを遂行することの意味を十分理解しています。その結果、服従の報酬として、彼らのエゴは満足させられ、下位のチャクラが激しく刺激され、彼らの名は歴史に残るのです。

   服従を要求する権力の存在を無視し、真の変革をもたらそうとする者は排除されます。 これまで暗殺された平和活動のリーダーや、人類の自由のために友好的な解決に取り組む人や、汚名を着せられた人たちがそうです。大胆なビジョンと固い意志を持つ彼らは、支配するもののゲーム盤上で、言われるままに動くのを拒否する反逆児です。彼らはあなた方に、あなた自身の偉大さや、あなたにできること、あなたに与えられて当然のものを思い出させます。あなたの中にある「高潔さ」を刺激し、愛や自由、真実は、あなたが持って生まれた権利である、ということを気づかせてくれます。

   しかし、あなた方が失った英雄は、彼らがそれぞれ転生する前に同意した、「カルマ」としての約束が果たされたことなので、彼らが亡くなったことを悲劇と考えてはいけません。なぜなら彼らは別次元からあなた方を導いており、彼らが人類に残した存在のしるしと啓示は、あなた方の希望になるからです。地球時間にして何千年にもわたり、数えきれないほどのライトワーカーたちが、権力者の迫害を逃れ、隠れて行動することを余儀なくされてきました。それは人類の有史以来から、実はそれ以前からそうだったのです。

   しかしあなた方の太陽系全体で素晴らしい進化が起きている今、あなた方の多くがはっきりとリーダーシップを発揮し、すべての人の善のために行動を起こしています。あなた方が自己中心的な意識を手放し、他者を受け入れ、調和することと、明確な意図を持って光を広めることを止めたり、忘れないかぎり、あなた方を止めることは誰にもできないのです。

   地球全体を跪(ひざまず)かせるための武器であるHAARPの稼働が始まれば、それは世界中の天候を操作し、国際通信や世界的監視システムを支配し、かつて彼らによって地球を完全に包んでいた電磁波網の破れを再構築し、さらにさまざまな気候変動を自在に操ることによって、気候の変化、太陽光不足、電磁波の周波数変化などに影響されやすい人類を完全に支配することができるようになるのです。

   それは地球物理学戦争であり、つまり地球のエネルギーを操作するということは、地球上の選んだ地点の天候を変えることも、海洋循環を変化させたり、通信システムに歪みや混乱を引き起こすことも、一つの国の人口に匹敵する数の人間を一度に失神させることもできるのです。

        「地球大変動の危機を救うアセンションの光」 シリウスの超叡智②
                  パトリシア・コーリ著   徳間書店

                         抜粋したもの

Tag:zeraniumのブログ  comment:0 

Comment

comment form
(編集・削除用):
管理者にだけ表示を許可
生きる力 ゲンマイ
見出し
2016年1月1日 新年を迎え、日本に生まれた幸せをかみしめ、日本人で有る事の誇りを持ち、 生きる喜びを持ち続けたいと願いました。
カレンダー

カテゴリ
新鮮な野菜と果物・ゲンマイそしてPCの山暮らしです
2011・2012この凄まじい年を生きている。幻想の世界が終り2013より今現在考えの及ばない 世界に入ると云われている。*私達の力がどれ程強いか、自己主権を持った者であり自由であるそれが現実です。意識が自由になって初めてそれが外に現れると。本当の自分を思い出す時が来た(ジョージ・カヴァシラス)