・我慢せず、本音で生きる

zeraniumの『真実の情報』掲示板 より【転載】
2016年6月26日 (日)
・我慢せず、本音で生きる

   イヤだ、イヤだと言いながら我慢していれば、もっと我慢しなくちゃいけない現実を引き寄せてしまいます。それが引き寄せの法則です! ですが、そのイヤだと思っている現実を引き寄せているのは、他でもないあなた自身なんです! 自分の好きな人生を送りたかったら、イヤなこと、我慢をやめることです!

   今まで同じ環境にいながら、別の違う環境にいたいと思うことがすでに無理なんです。身体は一つしかないので、山にいながら海に行きたいと思うのならば、山を下りて海にいくしかありません。どちらかを一つ選ぶならば、一つは手放さなければなりませんね。

   それと同じく、自由な楽しい人生を送りたいと思うのであれば、不自由だと感じているところから出るしかありません。でもそこから出るのが怖くて、不自由でもそこにいると決めるのならば、自由な生活は諦めることです。

   ちょっとだけ好きなことや楽しいことをして自由を感じたとしても、戻るところが変わらなければ、気分は中途半端。むしろちょっとだけ自由と楽しさが感じられた分、不自由でイヤだと思っていることの不快さが倍増されて、もっとイヤだと感じるようになるものです。だからもっと苦しくなっていくのです。

   そして感情というのは、あなた方が思っているよりも、もっと大きな影響を与えています。むしろほとんどの現実は、感情が動かしていると言ってもいいくらいなのです。あなた方はあまり気にしていないようですが、感情というのはいろいろなことに影響しています。

   そして当然、感情はあなた方の身体に大きく影響しているのです。
   ものすごく腹が立って、その怒りを飲み込んで我慢したら、胃が痛くなったり、胃に穴が開くこともある。それほど感情と身体は密接に結びついています。それは身体だけではなく、精神的にも大きな影響を与えるものなのです。

感情には「良い感情」や「悪い感情」はない
   実は感情には、良い感情も悪い感情もありません。
   でもあなた方の判断では、怒ったり、悲しんだり、憎んだり、恨んだりする感情をネガティブな感情として、なるべく遠ざけるのが良いと思っていますね。

   だからそんな感情は良くないので、人に見られたり、知られたら困る。
   そんな感情を抱く自分は良くない人間だとか、恥ずかしいと思い、感じないふりをしたり、無理やり心の中に抑え込もうとする。一方で優しい、楽しい、気持ちいいなどの感情はポジティブな感情で良い感情だから、無理してでもたくさん出そうとする。

   でも感情は、そんなに器用に出したり抑えたりすることはできません。
   そしてネガティブな感情を抑え込もうとすると、実はポジティブな感情も抑え込まれて出なくなり、あまりに感情を押し殺してしまうと、どちらの感情もわからなくなってしまいます。
.
続きを読む moreをクリック
  ↓
   ですが、心の底に抑え込んだ感情は、消えたわけではありません。
   ただ圧縮されて狭いところに閉じ込められただけです。ですからより一層抑え込んで圧縮が強くなると、最後には抑えの蓋(ふた)が吹き飛んでしまうくらい大きなものになります。そうなるともう抑えがきかなくなって爆発してしまうんです。だからちょっとした小さな刺激だけで、爆発してしまう。

   時々、こんなことで? って思うくらい、怒りを爆発させてしまう人がいるでしょう? 
   そういう人は普段は我慢して、怒りたくても押さえて我慢して、ニコニコしてみんなに合わせているんです。だからちょっとしたことで、抑え込んだ感情のコントロールが効かなくなって暴走してしまう。

   感情は抑えつけて隠すものではなく、上手に表現して出すものなんです。
   怒りが出たら、腹が立ったということを自分に認めて、それを感じ切ればいいんです。そうすれば、感情は昇華(消化)して、あなたの中から出ていくので、後に残ることもなく、だから暴発もしません。

「うつ」という病気はない
   あなた方はしばしば、ネガティブと言われる感情を抑えつけ、気がつかないふりをして、心の奥底へ押し込んでいます。そしてポジティブな感情だけを感じようとします。それが精神的にも肉体的にも影響してバランスを崩し、自分自身に不調和を生み出しているのです。

   いいですか?
   ”うつ”という病気はないのです。それは、このように感情のバランスを崩してしまっただけのことなんです。イヤなことをやめて、不自由だと感じるところから出て、良い感情も悪い感情もなく、出てくる感情をすべて大切にして、自分なりにすこしずつ表現することで、崩れたバランスはすぐに元に戻ります。分からなくなっていた感情や感覚もすぐに戻ります。

   そのためにも我慢しないこと。
   山にいることが不自由で楽しくないのなら、山を下りて自分が好きな海に行くことです。きっぱりと、楽しくないと思う環境から出ることです。

   思考はエネルギーです。
   イヤだ、イヤだ・・・、と思っていると、もっとイヤな現実を引き寄せてしまいます。思考はエネルギーです。楽しいと思うこと、好きなことを自由にしていれば、楽しいと思える現実を引き寄せるのです。あなたはどっちを選びますか? あなたがどっちを選ぶか、それだけなんです!
.
   『…余談ですが、しっかり決心したら、何の支障もなくサラッと離婚できたんです。それまでにも何度か離婚の話は出たんですが、その都度、周囲の反対があったり、互いのコミュニケーションがとれずに話が行き違ったりで、うまくことが運ばなかった。だけど私が、もう誰から何を言われようと「イヤなものはイヤ、もう我慢しない」って決めたら、急に誰も何も言わなくなって、そのあまりの変化に私自身びっくり。それで世間で言われているようなモメ事もなく、すっきりと出ることができました。感謝です。』
.
   それは、あなたがしっかりと決心し、揺らがない覚悟ができたから、誰も何も言わなくなったんです。あなたの思考のエネルギー場が揺らいでいたので、揺らいでいる現実をあなたが創造してしまう。それで揺らいでいるあなたの思考を、周りが映し出して見せてくれたわけ。それが周囲の反対や話の行き違いとなって現れたわけで、それはすべて、実はあなたが望んでいることだった。
.
   離婚したいのに、だけど怖くてできない。
   だからできない理由、つまり周囲の反対やコミュニケーションの行き違いという現実をあなたは創り出した。でもしっかりとエネルギー場で覚悟して決めるならば、現実はその方向へ動き出す。だから、あんなに反対していた周囲の人たちも何も言わなくなったし、彼もスムーズにハンコを押してくれたんです。すべては、あなたのエネルギー場での覚悟次第なんです。
                            さくや (このはなさくやひめ)
.
.  『3000倍、引き寄せる』 ミナミAアシュタール著
   リンダパブリッシャーズの本
                       抜粋

Tag:zeraniumのブログ  comment:0 

Comment

comment form
(編集・削除用):
管理者にだけ表示を許可
生きる力 ゲンマイ
見出し
2016年1月1日 新年を迎え、日本に生まれた幸せをかみしめ、日本人で有る事の誇りを持ち、 生きる喜びを持ち続けたいと願いました。
カレンダー

カテゴリ
新鮮な野菜と果物・ゲンマイそしてPCの山暮らしです
2011・2012この凄まじい年を生きている。幻想の世界が終り2013より今現在考えの及ばない 世界に入ると云われている。*私達の力がどれ程強いか、自己主権を持った者であり自由であるそれが現実です。意識が自由になって初めてそれが外に現れると。本当の自分を思い出す時が来た(ジョージ・カヴァシラス)