東京23区は中国人だらけ

日本や世界や宇宙の動向より【転載】 
14・4・9日
2016年06月29日
東京23区は中国人だらけ

東京23区は危機的状況ですよ。
これ以上外国人(特に中国人や半島人)が増えたら。。。東京23区のコミュニティは彼らに乗っ取られます。
政府の外国人労働者受け入れとビザ緩和により、今後も益々多くの外国人が日本、特に東京に流入してきます。不法移民も増えています。
中国人(半島系もイスラム系もインド系も他の途上国の移民もみな同じですが。。。)は同じ地区に集まってきます。そして日本国内で中国人コミュニティを作っていきます。そこから日本の社会、経済、政治に影響を与え日本の占領が始まります。
東京23区はもはや日本ではなくなってきています。
そのうち、首都圏へも中国人や外国人コミュニティが広がり、日本人はヘイトスピーチ法で肩身の狭い思いをして暮らしていくようになるのでしょうねえ。
外国人の流入を阻止するには、政治家に頼れないとするなら。。。日本が超不景気になるか、東京直下型地震しかありまません。
恐ろしや~~~。
http://www.news30over.com/archives/8618367.html
東京23区で中国人が著しく増加 特に新宿区、江戸川区、江東区、豊島区

東京都は6月27日、「東京都の人口(推計)」の概要(平成28年6月1日現在)を公表。
平成28年6月1日現在の東京都の人口は、推計で13,613,660人、うち区部が9,357,221人となっている。
23区ではどこの国籍の人口が多いのか?
ざっくり言うと
23区の外国人の割合は4%
中国人の人口の増加が著しい
中国人が外国人全体の4割を占めている
新宿・江戸川・江東・豊島で中国人が多い

23区の外国人の割合は4%
23区の総人口約936万人のうち、外国人の人口は約40万人。4%を占めている。

続きは(日本や世界や宇宙の動向)⇒http://blog.livedoor.jp/wisdomkeeper/archives/51988707.html

Tag:日本や世界や宇宙の動向  comment:0 

Comment

comment form
(編集・削除用):
管理者にだけ表示を許可
生きる力 ゲンマイ
見出し
2016年1月1日 新年を迎え、日本に生まれた幸せをかみしめ、日本人で有る事の誇りを持ち、 生きる喜びを持ち続けたいと願いました。
カレンダー

カテゴリ
新鮮な野菜と果物・ゲンマイそしてPCの山暮らしです
2011・2012この凄まじい年を生きている。幻想の世界が終り2013より今現在考えの及ばない 世界に入ると云われている。*私達の力がどれ程強いか、自己主権を持った者であり自由であるそれが現実です。意識が自由になって初めてそれが外に現れると。本当の自分を思い出す時が来た(ジョージ・カヴァシラス)