FBIで工作活動をしていた中国人

日本や世界や宇宙の動向 より【転載】
2016年08月02日
FBIで工作活動をしていた中国人

移民大国アメリカも、FBIですら、中国の工作員に対してはゆるゆるの体制です。意図的にそうしているのかどうかはわかりませんが。。。
アメリカには大量の中国人工作員が潜伏していると思います。単に企業だけでなくFBIなどの政府機関にも米国籍を取得した中国人工作員が大勢働いているのではないでしょうか。アメリカはスパイ大国と言われていても、中国や他の主要国だってスパイを他国に派遣しスパイ活動を盛んに行っています。
日本も同じです。中国人が日本の水資源、森林、不動産を大量に購入し続けていますが、その多くは、中国政府が日本を占領するための前段階として中国人工作員にやらせていることなのではないでしょうか。
政府内にも、国会内にも、中国や半島系の工作員がうじゃうじゃいます。彼らはあからさまに反日活動を行っていますのですぐにわかりますが。。。街を歩いている中国人を見ると、初めに犯罪者集団(マフィア)か工作員ではないかと疑いをもってしまうほど、大量の中国人が日本に入り込んでいます。
http://www.thedailysheeple.com/fbi-employee-admits-to-leaking-state-secrets-to-china_082016
(概要) 8月1日付け
china-flag-wikimedia.png
中国系アメリカ人のクン・シャン・チュン(別名:ジョウイ・チュン)は、1997年から2016年まで電気技師としてFBIに勤務していました。しかし3月に彼は中国政府の工作員として活動していたとして逮捕されました。
月曜日に連邦裁判所でチュンは、FBIに勤務していた2011年から2016年の間に、何度も、中国にFBIの機密情報をリークしたことを認めました。
チュンは中国に生まれましたが、FBIに勤務する前に米国籍を取得していました。
彼は中国政府から身分証明書を与えられ、アメリカのFBIに勤務するように指示されました。
そしてFBIでは、監視技術に関する秘密資料をカメラで撮影し中国に提供していました。
中国政府や中国政府系のプリンター・メーカー(Zhuhai Korion)と連絡を取り合っていたことが明らかになったために告訴されたのですが、中国系のメーカーにアメリカの研究資料を手渡し助言を与えたり、中国政府にアメリカの機密情報をリークする見返りとして、国際便の無料航空券や、中国の売春婦を好きなだけ与えられていました。
現在保釈中のチュンに対して、この12月に有罪判決が言い渡されます。多分、27ヵ月以上の実刑判決が下されることになります。

Tag:日本や世界や宇宙の動向  comment:0 

Comment

comment form
(編集・削除用):
管理者にだけ表示を許可
生きる力 ゲンマイ
見出し
2016年1月1日 新年を迎え、日本に生まれた幸せをかみしめ、日本人で有る事の誇りを持ち、 生きる喜びを持ち続けたいと願いました。
カレンダー

カテゴリ
新鮮な野菜と果物・ゲンマイそしてPCの山暮らしです
2011・2012この凄まじい年を生きている。幻想の世界が終り2013より今現在考えの及ばない 世界に入ると云われている。*私達の力がどれ程強いか、自己主権を持った者であり自由であるそれが現実です。意識が自由になって初めてそれが外に現れると。本当の自分を思い出す時が来た(ジョージ・カヴァシラス)