谷垣さん、かなり重体?

日本や世界や宇宙の動向 より【転載】
2016年08月01日
谷垣さん、かなり重体?

都知事選で小池さんが予想通り勝利しましたが、今後、都議会の改革、その他に頑張っていただきたいと思います。
東京が新都知事の誕生で賑わっている一方、もう一人の政治家が病院の片隅で意識を失ったまま静かに横たわっています。
谷垣さんがロードバイクで走行中に転倒して入院したと報道されていましたが改善が見られないようです。
既に70歳を超え幹事長という立場で、危険なロードバイクになど乗ってはいけないと思います。
いくら趣味とはいえ、ロードバイクは下り坂で100kmもスピードが出ますし、よほどの運動神経でないと、事故にあい大怪我をする確率は高いと思います。車よりも危険な乗り物です。
このバイクは靴がペダルに固定されますから、急にブレーキをかけたときには転んでしまうでしょう。
私たちは車で山(登山口)まで行きますが、林道や車道をロードバイクで走行している人たちによく遭遇します。自転車には気を付けて運転していますが、ロードバイクはスピードを体感するだけの危ない乗り物だなあ。。。と。身体をプロテクトするものは何もないのですからね。
シニアはこのようなバイクに乗るのはなるべく控えた方がよさそうです。
それにしても谷垣さんの容態が心配ですね。最悪、このまま植物状態になってしまうのでしょうか。
一日も早いご回復をお祈りますが。。。かなり深刻のようです。事故は怖いですね。
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20160730-00050104-yom-pol
「谷垣氏、会話できる状態でない」人事に影響大

 安倍首相が8月3日に行う内閣改造・自民党役員人事を巡り、入院中の谷垣幹事長が「党務の継続は難しい」との意向を首相側に伝えたことは、首相の人事構想に大きな影響を与えそうだ。
 首相は政権運営の要である谷垣氏の続投を望んでいるが、谷垣氏のけがの回復にはなお時間がかかる見通しだ。首相は谷垣氏の回復具合を見極める考えだが、構想の修正を迫られる可能性が出てきた。
 「内閣改造前に幹事長と首相が相談するのは、ある意味当然ではないか」
 菅官房長官は29日午後の記者会見でこう述べ、8月3日までに首相と谷垣氏が直接面会するか、電話で会談するとの考えを示した。だが、谷垣氏側は「当面安静が必要で、会話できる状態ではない」として、電話会談を含め、接触に否定的だ。

Tag:日本や世界や宇宙の動向  comment:0 

Comment

comment form
(編集・削除用):
管理者にだけ表示を許可
生きる力 ゲンマイ
見出し
2016年1月1日 新年を迎え、日本に生まれた幸せをかみしめ、日本人で有る事の誇りを持ち、 生きる喜びを持ち続けたいと願いました。
カレンダー

カテゴリ
新鮮な野菜と果物・ゲンマイそしてPCの山暮らしです
2011・2012この凄まじい年を生きている。幻想の世界が終り2013より今現在考えの及ばない 世界に入ると云われている。*私達の力がどれ程強いか、自己主権を持った者であり自由であるそれが現実です。意識が自由になって初めてそれが外に現れると。本当の自分を思い出す時が来た(ジョージ・カヴァシラス)