前CNNジャーナリストでエミー賞受賞者がCNNは政府に買収されて報道内容を規制していると内部告発 2016年8月9日

Desprtanto me より【転載】
Despertando me
August 10, 2016
前CNNジャーナリストでエミー賞受賞者がCNNは政府に買収されて報道内容を規制していると内部告発 2016年8月9日
Screen-Shot-2016-08-10 - コピー
前CNNジャーナリストでエミー賞受賞者がCNNは政府に買収されて報道内容を規制していると内部告発 2016年8月9日
http://www.fromthetrenchesworldreport.com/former-cnn-jounalist-just-exposed-cnn-for-taking-bribes-from-us-foreign-governments/167797
Emmy Award Winning Former CNN Journalist Spills The Beans: CNN Is PAID By USG For “Content Control”…
Posted By: Watchman
Date: Monday, 8-Aug-2016 19:53:39
前CNN、エミー賞受賞ジャーナリストのアンバー・ライオンはCNNが陰で行っていることについて内部告発をした。ライオンによると、”CNNは米国政府に買収され、あるイベントについては報道し、その他については報道しないことにしていて、オバマ政権はCNNに報酬を支払って報道規制をしている、”とのことである。
いかに政治の腐敗が進んでいるかが、いまや明白だ。政府は一般大衆の意見操作のために報道を規制しているのだ。

Red Flag Newsより:
CNNとCNNインターナショナルは外国政府にも買収されていて、その国に負担になることの報道を避け、間違ってはいても軽く、よりよく見せる物語を作っていた。
アンバー・ライオンはエミー賞を3回受賞した調査報道を得意とするジャーナリスト、兼写真家である。彼女はCNNを、”偽のニュース作り”と非難している。

2011年3月には、CNNはアラブの春の取材のためにバーレーンに4人からなるチームを派遣した。そこに着くとクルーは極度の侮辱を受けながらもすばらしい記録を採取することができた。英国ガーディアン紙のグレン・グリーンワルドの2012年9月4日の記事によると:
”このチームで、ライオンは活動家にインタビューを試みたが、彼らは政府勢力の手による拷問を具体的に語り、家族たちが突然姿を消したと言ったという。彼女は政府の高官が活動家の投獄を正当化した事実を語った。このチームは政権勢力が非武装デモ参加者に発砲し、平和的な参加者を大量に逮捕した。取りまとめて、2011年の初頭には、バーレーンでのCNNチームは米国が後押しする政権による野蛮な抑圧に関する最新の厳しい報告を提示した。
賞賛と彼ら自身のジャーナリストが背負った危険にもかかわらず、CNNインターナショナル(CNN)はこのドキュメンタリーを放送しなかった。CNN内部からの多くの要求と不満があったにもかかわらず、CNNはこのプログラムの放送を拒絶し続け、この決定に関する説明さえもしなかった。今日までこのドキュメンタリーはCNNから放送されていない。

バーレーンから帰国後、ライオンは、”この政権がうそを言うのを直接目にし、CNNが私の報告に政府のうそを挿入させたことが信じられなかった、”と発言した。
アンバー・ライオンがその理由を知った時、彼女はCNNに抗議した。CNNは彼女に、口をつぐむように言い、彼女を敵とみなし始めた。彼女はあまりにも知りすぎ、見つけすぎたのだ。
アンバーは今米国メディアのドアの裏側で行われていることについての真実の物語を語ろうとしている。アンバーは自分のウエブサイトを立ち上げた上に、ガーディアンの記事にみられるように、欺瞞の真実を広げようとしている。
この物語を全ての人に話せるように私たちはアンバーを助けなければならない。私たちはこの種の腐敗した政治をもはや放置はできない。今や民主党がアメリカ人の利益には気を配らず、自分たちだけの利益を重んじていることが明らかなのだ。
翻訳 Taki

Tag:新・ほんとうがいちばん   comment:0 

Comment

comment form
(編集・削除用):
管理者にだけ表示を許可
生きる力 ゲンマイ
見出し
2016年1月1日 新年を迎え、日本に生まれた幸せをかみしめ、日本人で有る事の誇りを持ち、 生きる喜びを持ち続けたいと願いました。
カレンダー

カテゴリ
新鮮な野菜と果物・ゲンマイそしてPCの山暮らしです
2011・2012この凄まじい年を生きている。幻想の世界が終り2013より今現在考えの及ばない 世界に入ると云われている。*私達の力がどれ程強いか、自己主権を持った者であり自由であるそれが現実です。意識が自由になって初めてそれが外に現れると。本当の自分を思い出す時が来た(ジョージ・カヴァシラス)