河添恵子【放送禁◯】メディアが知らないふりをする、中◯という国家の実態!

河添恵子【放送禁◯】メディアが知らないふりをする、中◯という国家の実態!

2017/02/10 に公開
河添恵子
千葉県松戸市生まれ。幼少期を福岡市、東京都、名古屋市、愛知県春日井市等で過ごした。愛知県立千種高等学校を経て、名古屋市立女子短期大学(現在の名古屋市立大学)を卒業。1986年(昭和61年)から中華人民共和国に留学、同年秋からは北京外国語学院、翌1987年(昭和62年)からは大連の遼寧師範大学で学んだ[1]。学生時代はハンドボール部で「15点中7〜8点」と言う高得点を獲得するエース級の選手であった。
帰国後の1993年(平成5年)、リサーチや取材・編集・制作業務を主業務とする「株式会社ケイ・ユニバーサルプランニング」を設立、代表取締役に就任した。翌1994年(平成6年)から作家活動を開始。当時のテーマは女性の自立、性、人物、スポーツ、アジア事情などであった。1999年(平成11年)より、世界の学校・家族・地域を紹介する図鑑(学校図書・図書館図書のコード)の制作を開始した。世界の小中学校、家庭、地域を長年にわたり取材、執筆している。『朝日中学生ウイークリー』等で学校・子ども生活について連載。 BGM: https://www.youtube.com/channel/UC_aE...

Tag:知りたい情報  comment:0 

Comment

comment form
(編集・削除用):
管理者にだけ表示を許可
生きる力 ゲンマイ
見出し
2016年1月1日 新年を迎え、日本に生まれた幸せをかみしめ、日本人で有る事の誇りを持ち、 生きる喜びを持ち続けたいと願いました。
カレンダー

カテゴリ
新鮮な野菜と果物・ゲンマイそしてPCの山暮らしです
2011・2012この凄まじい年を生きている。幻想の世界が終り2013より今現在考えの及ばない 世界に入ると云われている。*私達の力がどれ程強いか、自己主権を持った者であり自由であるそれが現実です。意識が自由になって初めてそれが外に現れると。本当の自分を思い出す時が来た(ジョージ・カヴァシラス)