fc2ブログ

戦争を起こさせないようあらゆる事をする(プーチン)

(ムー)のブログ より【転載】 2013-07-08
3・30s6 
http://agnes2001.blog.fc2.com/blog-entry-1242.html

戦争を起こさせないようあらゆる事をする(プーチン)


「何人も戦争を起こさないようロシアはあらゆる事をする」 (2013.5.9)

          字幕ボタンを使用してください。

5月9日、ウラジーミル・プーチン大統領は、赤の広場で行われた戦勝記念日の
軍事パレードで演説し「何人も今後決して戦争を起こさないよう、ロシアは
あらゆる事をするだろう」
と述べた。大統領は又、特に次のように指摘した・・
 
「地球の安全を強化する為あらゆる事をするだろう。
我々は、まさにロシア、当時のソ連が、ファシスト達の
人間憎悪に貫かれた計画を粉砕した事を常に忘れないで
覚えている。」


さらにプーチン大統領は、68回目の大祖国戦争戦勝記念日にあたり、すべての
人々にお祝いの言葉を送り、元参戦軍人に対して「あなた方の偉業は、永遠に
称えられるだろう」と強調した。(VOR)

ヨーロッパ戦勝記念日(Wikipediaより)
第二次世界大戦において連合国がドイツを降伏させたとして、ヨーロッパにおける勝利
を記念する日である。1945年5月8日に当たる。調印時間はベルリン時間5月9日午前
0時15分、西ヨーロッパ夏時間では5月8日午後11時15分、モスクワ夏時間では5月9日
午前2時15分であった。ロシアをはじめウクライナ、ベラルーシなど旧ソ連諸国では
5月9日が対独戦勝記念日となっている。
rosia-522.jpg rosia-001.jpg
調印式に参加したドイツ軍の司令官       ドイツの降伏文書
ドイツの降伏文書
1945 年 5 月 7 日午前 2 時 41 分、フランスのランスでこの文書の主要部分が調印
されたことにより、ヨーロッパにおける第二次世界大戦が法的に終結した。
この文書は、ドイツ国防軍最高司令部、連合国遠征軍、ソ連最高司令部の三者の
代表によって調印された。なお、ソ連の強硬な主張により、さらに別の降伏文書が、
5 月 8 日夜12時前にドイツ・ベルリン郊外で調印されている。

慰霊の花輪を捧げるプーチン大統領

Tag:-  comment:0 

Comment

comment form
(編集・削除用):
管理者にだけ表示を許可
カレンダー

カテゴリ
新鮮な野菜と果物・ゲンマイそしてPCの山暮らしです
2011・2012この凄まじい年を生きている。幻想の世界が終り2013より今現在考えの及ばない 世界に入ると云われている。*私達の力がどれ程強いか、自己主権を持った者であり自由であるそれが現実です。意識が自由になって初めてそれが外に現れると。本当の自分を思い出す時が来た(ジョージ・カヴァシラス)